FC2ブログ

要るのか要らないのかわかんない部品

  • 2020/03/11(水) 12:08:25

KIMG1110 (1024x768)
昭和のランクルのパワーウインドウ修理ですが
その類の作業にまず絡んでくるのがこのビニール。
長年の修理やら板金塗装の際にテキトーなヤツが高い確率で関わって
下手すると一回目の脱着でグチャグチャにしてそのまま戻しちゃう。




KIMG1109 (1024x768)
近くで見るともはやこんなのあっても無くても同じだろーって感じ。




KIMG1113 (1024x768)
高くない気もするが買えはしない。でも大丈夫。
足回りの部品なんかが入ってた分厚い袋をバンバン捨てないでとっておけば。
どこにしまったか分からなくなってしまうと意味ないが。
たまにうすーいごみ袋とかマスキング用のヤツで作って貼る奴がいて次の人が大変だぞ。



KIMG1107 (1024x768)
この出っ張りはドアの内張りに設けられた灰皿ですが



KIMG1109 (1024x768)
それがビニールを押してパンパンに張ると貼り付けてるとこが剥がれちゃうから
こういうハウスが建ってるのね。




KIMG1111 (1024x768)
これを再現するのは手間だからありがたく再利用。



KIMG1112 (1024x768)
もう本来のオーダーよりこの要るのか要らないのかわかんないビニールの仕上がりのほうが達成感大。
要るんですけどね。長い目で見れば。
ガラスが開く構造のドアってどうしても中に水がけっこう入っちゃうので
内貼り本体や付属するスイッチなんかを濡らさないように防水するのが目的。
特にこの時代の、厚紙みたいな内貼りは濡れるとグチャグチャになっちゃうから。
雨の日に来たクルマの内貼りを剥がしたらビニールの内側にたくさん水が流れた形跡を見ることもあります。


IMG_6464 (1024x768)
膝に乗っても向こうを向いてることがほとんどなのでどんな顔してるのか撮ってみたら



IMG_6463.jpg
IMG_6462.jpg
IMG_6461.jpg
思ったよりめんこくなくて撫でてめんこくしてしまえなんて勝手だな人間。


これは換えちゃったほうがいいでしょう。

  • 2020/03/03(火) 19:07:33

IMG_6447 (1024x768)
多数のマフラーを続投へ導いてきたワタシですが
たまには溶接による修理依頼を蹴って交換をお勧めすることもあります。




IMG_6448 (1024x768)
このムーヴは現時点での穴はこれだけですが良くないケース。



IMG_6449 (1024x768)
このパイプ製造時の接合部と思われる部位の劣化は
一部がイクと次から次へと直線状に穴が連鎖する傾向にあるから。
かといって腐食した直線を長ーく溶接するのって実はパイプを切ってつなげるより面倒。
車検を控えててしかも社外新品で全て揃うから耐久性に目をつぶって2,3万浮かせるメリットが薄いので全部換えました。
ちなみに現物修理したほうが工賃が大部分なので利益は出ますんで
ワタシが交換をお勧めするのはあとで後悔して恨まれたくないからです。



IMG_6440 (1024x768)
こちらはガス漏れしてたコンプレッサーが専門家に修理不可って言われちゃったので
オーバーホール済だけどメーカーもカタチもまるで違うヤツに換えちゃおうというプロジェクト。
もはやなんぼかかるとかじゃなく出来るのか出来ねえのかどっちよ?という男気溢れる世界です。
なので初めての方の場合はその人の見た目や態度によっては出来そうでも出来ないと言っちゃいます。
やろうとしてることには何ら違法性も倫理上の問題もありませんが。




IMG_6445 (1024x768)
相変わらず椅子取られてますが




KIMG1103 (1024x768)
急ぐときは半座りでプルプルしながらがんばってます。

プロペラシャフトの組み付け方

  • 2020/02/26(水) 19:40:52

IMG_6397 (1024x768)
アメリカで調達したという二分割のプロペラシャフト。
なんか書いてありますがほぼ業界用語なんで意味は通じます。



IMG_6398 (1024x768)
スプライン部を差し込む際どうにでも刺さりますがジョイント部の向きが明確に決まってるので
わざわざマークを合わせれば自動的に合うようにペイントしてくれてるのね。
アメリカの業界人ってテキトーくさいイメージだったけど全員じゃないようだ。当たり前だが。
業界的にはヨークの向きを合わせるっていうけどどう合わせるか知らないユーザーはやりようがないし
どうやるか書いたら長ったらしいからこれが一番双方楽で間違いないわね。

つーかグリースは動詞としてもOKなんだーって感じ。チャラ男風か?お茶するみたいな。例えが古くてやんなるな。




IMG_6378 (1024x768)

事務作業中に当たり前のようにくつろぎに来ますがほぼ事務出来ません。



IMG_6381 (1024x768)
普段は単に短いしっぽがこうブワッとふくらむ条件がいまだにわかりません。



IMG_6385 (1024x768)
何も出来なくなってソファーに徹してるオレを制圧したつもりか。

延命というと一時しのぎっぽく聞こえますが・・・

  • 2020/02/16(日) 19:22:35

KIMG0964 (1024x768)
ディーラーで床が抜けちゃうかもしれないと言われちゃったというネイキッド。
場合によっちゃお断りしようと覚悟してリフトアップしましたが
そりゃちょっと大げさだろうというレベルでした。



KIMG0966 (1024x768)

KIMG0965 (1024x768)

KIMG0967 (1024x768)
かといって錆びのかたまりを叩き落としたら錆止め吹いときゃOKよ!ってほど軽度でもないので
サビチェンジャーまみれにしといてから


KIMG0970 (1024x768)
補強と言うよりは融雪剤出入り自由とならないようにカバーする目的の鉄板貼り。
そういう目的からいって溶接するほどのもんじゃないし
カーペットをはぐるというか浮かせないと熱で燃えちゃうからその工程も削るためリベット打ちで。





IMG_6314 (1024x768)
そもそもが密閉構造ではないけれどシーリングしたほうがいいでしょう。


IMG_6321 (1024x768) (1024x768)
塗っちゃえば一見なんともなく見えなくもない。これを左右ともやりました。

延命措置というと逆にいえば根本的解決じゃないから良くない印象もありますが
根本的解決に50万のところ3万とかならメリットは大きいと思ってます。

まして50万かけてもフレーム全体を一新するわけじゃないし
乗り続ける限りエンジンだってブレーキだって修理が必要になるのは間違いないから。

当店で何十万にもになる修理って、「直す箇所がたくさん」「使う部品がたくさん」なことが多いです。
たった1か所に大金かけるのはリスクが大きいのでオーダーがあってもまず別な方法を提案するからです。



IMG_6336 (1024x768)

IMG_6338 (1024x768)
アクティが引退しアトレーも整備途中で困ったなと試しにAZワゴンに載せてみたら非分解で載った!
やろうとしたオレもオレだがこれは一つのセールスポイントなのに同型はもう売ってないー
国産でも5馬力クラスなら載るのかも。




IMG_6352 (1024x768)
ミルク大好き。紙パック持っただけで飛んでくる。


IMG_6351 (1024x768)
お腹に良くないらしいのでスプーンでちょっとしかやらないけど。


IMG_6350 (1024x768)
待たせると悲痛な顔でにらむ。





最善と最悪は紙一重。

  • 2020/02/04(火) 19:31:55

KIMG0986 (1024x768)
ホーンが鳴らないのですぐ診れるとこから事前調査したらどうもこの辺らしいのでハンドルを取ったとこ。



KIMG0987 (1024x768)
コレ、ホーンブラシといって電源がホーンを通ってここまで来てるという部品。
そこまでは確認出来たからそのあとの問題ですな。



KIMG0988 (1024x768)
厳密にはハンドル裏の円盤状の金具をとおってスイッチにつながるという構造上
ハンドルをグルグル回してもさっきのブラシとちゃんと接触しなきゃいけません。



KIMG0989 (1024x768)
でもどうやらさっきのブラシの摩耗が限度を超えて接触不良を起こしてるもようなので
買えるかどうか調べるなんて空振りの可能性が高いことは省いてはんだで寸法を稼ぐことに。



KIMG0991 (1024x768)
ボケてるし垂れ気味だけどまー少なくとも1mmは稼いだべ。



KIMG0992 (1024x768)
思惑通り鳴りました。パーとか書いちゃってホントかよと言われても困りますが。
ちなみに「パー」はホーンHi/Lo2連装の音で一個だと「ビー」渦巻き式カバー付が「プー」となっております。
書いてる本人もどーでもいいと感じてますが。




KIMG0993 (1024x768)
外すときは鳴らなかったので戻すとき作業者本人がビックリするのはホーンパッドあるあるです。

他の作業がいい金額になっちゃってたので短時間=低コストを重視でキメましたが
耐久性については初めてじゃないけどデータが無くて未知数。
ピッタリはまる通電性のキャップみたいなのがあればもっと速くてもつんでしょうが
そこらへんの材料でトライ&エラーだと本末転倒なのでやってません。
危険が伴わない限り、「オーナーの事情に即した最善」を追求すべく考えております。



KIMG0952 (800x600)出たがるので出してやっても足をプルプルしてすぐ中へ戻ります。



KIMG0996 (1024x768)
そして冷えた足をあっためるのはやっぱオレー

雪不足その影響

  • 2020/01/26(日) 19:08:38

IMG_6296 (1024x768)
大きな荷物や除雪機の運搬に、開業時や移転時にも大活躍したアクティバンの老朽化に伴い導入されたアトレーですが
実はアクティより古いH5年式。
それだけに?バブル期の名残を感じさせる装置がついておりました。

そんなものの存在すら知りませんでしたがナント
ミッションからシャフトで動力を取り出し専用の発電機で1500Wもの余裕のパワーで家電を動かすという言わば走る発電所。
そりゃリーフや他PHV車なんかにゃ到底及びませんが。




IMG_6297 (768x1024)
アクセルペダルを専用アジャスターで微調整することにより
50Hz専用だの60Hz専用だの関係なく対応できるようです。




IMG_6299 (1024x768)
そういう時代背景なのか、今やったら即通報>退場 あるいはYoutubeで配信>ニュース沙汰が避けられそうにない行為が取説で推奨されております。
当時は誰もいない奥地で勝手にキャンプ出来る環境だったにしても、そんなとこにこのクルマが・・・という疑問も。





IMG_6300 (1024x768)
おかげさんで雪が少ないので二個イチを狙って入手したのに両方蘇生しちゃった除雪機は邪魔だから格納。
というか今のとこ困らないから車検自体延び延びで整備してばっかりというか。



IMG_6301 (768x1024)
知らんがなそんなの。

昭和じゃあるまいし・・・

  • 2020/01/19(日) 19:14:32

IMG_6257 (1024x768)
H21とまだ新しいイメージのエクストレイル、サイドブレーキが効いてないようだとの訴えですが、ワイヤーが片方鬼固着
動かないと分解出来ないんで切りました。
ウチのH10のAZワゴンでさえ何ともないのに融雪剤なのか設計なのか部品の品質なのか・・・




IMG_6258 (1024x768)
同じエクストレイルのこちらはFハブ廻り。
ディスクとバックプレートって鉄板が接触したらそりゃプレートが負けますが
原因はありがちなディスクのサビ盛り上がりじゃなくプレートが錆びて反り返ったもよう。
ガタは無いベアリング一体(部品供給的に)のハブをぶっ叩かないと交換出来ないので
それも許可をいただいて一緒に交換。高くついたぜ・・・
もっと最悪な、ABSのセンサーも破壊しなきゃならないケースは回避出来ましたが。








IMG_6249 (1024x768)
ふーん、そうなのー?



IMG_6252 (768x1024)
でもカーツ!何に?









































前回のアンケートにご協力いただいた方々、ありがとうございました。
同じものなので二度は不要ですが、初めて見た方は10秒程度ご協力願います。

昨年はたいへんお世話になりました。

  • 2020/01/12(日) 18:30:27

IMG_6238 (768x1024)

通常「昨年はたいへんお世話になりました。」というのは
年末に「今年はたいへんお世話になりました。」があってのもんですが
年をまたいでのエンジン載せ替えでやっと新年が来たって感じなもんで。
ちなみに始動出来たのは大晦日の午後。
それからいろいろ漏れたりなんだりで明けてから部品追加してやっと解決。

そんな節操無い工場ですが今年もどうぞよろしくお願いします。



KIMG0881 (768x1024)
最近ちょっと気を許すと抑え込まれます。



KIMG0888 (1024x768)
悪いな。オレは仕事に戻らにゃならん。



KIMG0887 (1024x768)
そんなの関係ねえー・・・







































おヒマな方そうでない方、直接〇をポチして最後「送信」いただけると助かります。
どこかに貼って下さるという奇特な方はこれをどうぞ。https://forms.gle/U12pHgDrJUiC9eey8







  • 2019/12/22(日) 19:07:29

IMG_6209 (1024x768)

IMG_6216 (1024x768)
KIMG0822 (1024x768)
ストーブのはしごを一日に何度か繰り返します。



KIMG0807 (1024x768)
KIMG0809 (1024x768)
KIMG0813 (1024x768)
むりくりおさえつけてるわけじゃありません。
猫の動きに合わせて手を添えてるだけです。



KIMG0819 (1024x768)
うっとりしてても何せキバが隠せない。



KIMG0796 (1024x768)
猫歩きの他にも昼の朝ドラだって観てます。



IMG_6214 (1024x768)
めったに目線をくれないのよねー



ちゅーことで作業の写真を残す余裕も無いので
明らかに今じゃなくていい年内のお問い合わせはご勘弁ください。
今じゃないとダメかそうじゃないか判らない変な音とかの不安な案件の場合は遠慮なくどうぞ。





繊細さと荒っぽさと

  • 2019/12/15(日) 18:52:57

IMG_6188 (1024x768)
先週はなにがあったのか飛ばしてしまってショック。
バラキのケンちゃんチカちゃん、ヤマトのテッちゃん(以上先着順)みなさんいいもの贈って下さって恐れ入ります。
いろいろ気になることもあるんですが話すと長引くのは目に見えてるんで手抜いてすみません。



タイトルは同じようなことを過去にも書いてますが
一時期お世話になった上司の言葉で「この仕事、繊細さと荒っぽさを使い分けなきゃ本物じゃない」
エンジンバラシて組んだりってのは繊細な部類でいかにも大事そうですが
一方で大型車の固ーい足回りなんてのはとれると信じてぶっ叩く荒っぽさがないと進みゃしない。

多くの場合、どっちかが得意な人がいて「どらー」っつって助け合うもんなんで
両方併せ持つことがなくても全体としては問題ないんですが
上に立つならだれにでもモノが言えるほうが強いということだったのかなと今は理解してます。

てことで運転席のキーシリンダー交換ですが当然キーは他と違っちゃうんで統一しようという小細工。




IMG_6199 (1024x768)
このメッキの一見ただの化粧板が実は中身を飛び出さないようにするフタでして



IMG_6197 (768x1024)
シリンダーのボデーを囲い込むようにカシメられてるやっかいなタイプなんで慎重に少しづつ起こして




IMG_6190 (1024x768)
うまく出来るか古いほうを練習台にしたりちょっと手間かけたりして
鍵穴をふさいでるバネ付のフタなんかを無くさないように中身を抜いて



IMG_6191 (1024x768)
交換することになったのは、ロックするロッドを動かすレバーが付くとこが割れたからなので
8枚ある歯を総移植。
せっかくある新品の歯の中で合うものは使う気してましたが
比較してるうちに位置関係がわけわかんなくなりそうになってやめました。



IMG_6200 (1024x768)
表のフタを起こすときあんなにギザギザになっちゃったのがばれないのかという点については
勝算があるから決行したっちゅーのは当たり前。
ゴムのパッキンに埋没して証拠隠滅出来るとふんでたというか確信してたから。



IMG_6201 (1024x768)
ね。バレナイでしょ。というか工程は説明して見えないならいいやってGOサインもらってるから。

ちなみに今回のやり方が通用しないケース、例えば何か突っ込んで破壊されちゃったとか
元々固かったのに鍵が中折れして抜けそうにないとかの場合でも
ヤル気のある鍵屋さんと信頼関係を築いておけば、あの8枚ある歯をうまいこと組み替えて元のキーで回るようにしてくれますが
表のフタのカシメを起こすまではやってくれません。

もっとも今時は汎用のキーレスキットが安く買えるから細かいことは気にしない人はそれでOK。


IMG_6205 (1024x768)

IMG_6206 (1024x768)
ピンボケ以外に違うところはどこでしょう。
どちらもエンジン始動不可で出てたのを二個イチに出来ればいいやと両方落としたら
キャブの燃料を入れ替えただけでどっちもかかっちゃって欠品も故障もなくてどーすんのよコレ。




IMG_6208 (1024x768)
片方は知る人ぞ知るハイガ―、片方はノーブランドですが
ハイガ―にだけマフラーガードが付いててノーブランドにだけ厳寒時始動用ポンプが付いててどっちがいいのかまた悩む。
エンジンは全く同じ163cc。こいつらは4馬力ということになってるけど



IMG_6207 (1024x768)
5年くらい前に新車で買って毎シーズン工場敷地で酷使して最近は家でも使ってまだ現役のこの5馬力もハイガ―。
屋外にずっと置くような環境だとどうなのか怪しいですが
一時期たくさんあった業者はハイガ―以外見なくなったのでまあそこそこ悪くないんでしょう。
とはいえクルマのタイヤも自分で替えないような人にはキビシイと思います。



KIMG0800 (1024x768)
オレを踏み台にしてのし上がるがいい。



KIMG0804 (1024x768)
そしてオレでひとしきり暖をとり



IMG_6194 (1024x768)
飽きたら仲良しのブラシと本格的に寝る。