FC2ブログ

思い込み

  • 2019/10/06(日) 18:27:00


V型ガソリンエンジンの古いプラド。
アイドリング時に「ヒュー・・・」とか「ホォー・・・」とかって聴いたことない音がエンジンから。

よくあるベルト駆動のファンの軸部がそのままウオーターポンプってスタイルじゃなくて
そこは専用のベアリングが入ったただのブラケットでもしそこなら部品だけで¥60000近く。
時期も近いタイベルと一緒にやると大きな出費なので事前調査。
しかし3本ある外のベルトを全部外しても止まらない。



IMG_6089 (1024x768)
イコール、幸いその高い部品は原因じゃないという確信は持てたんですが
タイベル廻りのベアリングやウオーターポンプの音とはなんか違う気が。
それに、エンジン止めると一瞬遅れて「ヒュウン!」って鳴るのがどうも引っかかって
手当たりしだいいろいろさわってたら音に変化が。

これ、ヘッドカバーに全車ついてる内圧をというかブローバイガスを吸気に戻すバルブ。



IMG_6090 (1024x768)
エンジン停止時はなんか問題あんのか?って感じですが



IMG_6092 (1024x768)
かかってるとこう。
ホースがヘタって負圧でつぶれるのでそこで笛のような効果で音が出るもよう。
指だと意外と変わらなくてプライヤーでもっとつぶすとお湯が沸いたのかって感じに変わったりして。
完全につぶして閉塞させると止まっちゃう。うれちい。
というかあんだけ付近を聴診しててここはベルト廻りから10cmしか離れてないのにね。
これじゃコンビニのレジにディーンフジオカがいても5回は行かないと気付かないな。



IMG_6093 (1024x768)
発注するほどのもんでもないべと手持ちのもっと強いやつで対処。



KIMG0695 (1024x768) (2)
冷えて来て積極的に人の寝床に来るんで寝不足気味。寝返りしづらくて。







関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する