FC2ブログ

楽してWIN-WINてか。

  • 2018/07/24(火) 18:47:54

IMG_5110 (1024x768)
四捨五入で20万キロのエスティマ。
ブレーキパイプが腐食して油漏れ>リザーブタンクが減ってたので補充しつつ乗る>ほぼノーブレーキに。
まあオーナーはこんな恐ろしい事態だとは知らずにですが。

キレイなほうは専門家に作ってもらった新品。



IMG_5111 (1024x768)
簡素に書くととこんな位置についてたパイプですが純正部品を買っても4千なんぼとすごくリーズナブル。
しかもエンジンルームからリヤタイヤの近くまでという長さ、かつ左右1セットで。
ただ交換はめまいがするほどたいへん。まっすぐなら隙間をねらってどうにでも通せるけど
現実には燃料タンクやら他のパイプ・ケーブル・足回りが行く手を阻むから
どこまでなにを外せば定位置に納められるのか想像しきれない。

もっとも、バックオーダー(受注生産)で10日は見込まれるからはなからその線はありませんでしたが。



IMG_5112 (1024x768)
なので無事な直線部で切断して相手を見本に出して製作依頼。



IMG_5113 (1024x768)
切ったとこはさすがに溶接とかじゃなくネジでつなぐ材料があるんですが
切り口を漏れなく密着させるためにラッパ状に加工しなければなりません。
パイプ作る人が来てくれればボクはスパナ持って組めばいいだけなんですが来てはくれません。



IMG_5114 (1024x768)
カメラは近くまで寄れるのでさっきの写真ですが現実はこんなです。



IMG_5115 (1024x768)
パイプの径ぴったりのナットを仕込んでおいてラッパ加工するともう抜けません。
逆に言えば先に加工するとあとからナットを入れられません。
実は前回やったのいつよーというレベルなんで危なく入れ忘れるとこでした。



IMG_5116 (1024x768)
こうなりまして大工事せずにやりたいことは済みました。



IMG_5117 (1024x768)
しつこいですが作業中はいろんなものが邪魔してくれてます。



IMG_5118 (1024x768)
キャリパー近くの別な短いパイプは在庫があり交換することにしたので
頼んだパイプが来るまでそいつで加工の練習を3回もやりました。
純正品は樹脂コーティングされてるので剥いてからね。



IMG_5119 (1024x768)
実は自前のコレは持ってなくて今日買ってきましたが
どうも不安でモンキーレンチで蝶ねじを締めたらあっさり折れました。練習中に(爆)
最初からただのナットでいいんだけどな。



IMG_5120 (1024x768)
これも持ってなくて別の店で買ったパイプカッターがきれいに収まるって
得した気分というかセットにしとけよというか。



IMG_5121 (1024x768)
要のここがパイプの切り口で傷つくのであと何回使えるか疑問。
ま、一回は大丈夫と思って「銅パイプ」用のを鉄に使ってるボクもアレですが。



IMG_5122 (1024x768)
しつこく漏れがないことを確認ののち作った樹脂コーティング無しの部分はぬったぬたにしてやりました。
万一外すなんてときは大変ですが多分ボクなんで世論的には問題ないでしょう。

基本、楽することを考えてますが方法が決まったら作業そのものに手抜きはしません。
こっちが楽する=ストレスがない・速い=工賃が割安という図式です。



IMG_5096 (1024x768)
隣家の楓がなぜか紅葉してるのをコイツも不思議に思ってるのだろうか。ねえな。



IMG_5093 (1024x768)
最近図に乗ってきてちょっとちょしてやると割とこうなります。









関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する