FC2ブログ

壁に耳あり

  • 2018/03/24(土) 21:33:44

IMG_4723 (1024x768)
ダイハツの軽。エアコンコンプレッサーのボルトを自分で折っちゃったので
その後タイベル交換に出した工場に修正を頼んだら出来ないって言われちゃったそうです。



IMG_4727 (1024x768)
それでもタイベル交換はやるんだな。一本無いから残った一本を馬鹿みたいに締めて。
ドリルで穴開けようとしましたがなんか回った気がしてダブルナット。



IMG_4726 (1024x768)
右端の、普通のナットじゃ一個しかかからないから
薄いナットを見つけたとき保管してあります。
でもどこにしまったか忘れちゃうと悲しいので要注意。



IMG_4728 (1024x768)
内側は普通のスパナじゃ入らないのでかつて新車には装備されてたやつを。
車載工具としてはペラペラで心もとないけれどその薄さがナイス。
もっとも今じゃ安くちゃんとしたのが買えるけど。



IMG_4729 (1024x768)
やっぱり固いながらも回ったのであとは僕らの味方板ラチェット。



IMG_4730 (1024x768)
途中嫌な固さになって一旦締めこんだりしながら無事抜けました。



IMG_4732 (1024x768)
でも鉄のボルトの折れたとこがアルミのコンプレッサーのねじを痛めてるかもしれないから
すぐに代わりのボルトを入れるのは危険。



IMG_4736 (1024x768)
めねじ修正器、いわゆるタップを念のため通す。



IMG_4735 (1024x768)
ほら。無事ならこんなに切粉は出ないから。



IMG_4738 (1024x768)
いい塩梅の代わりのボルトは中古ですがグリス漬けにしてからね。



IMG_4739 (1024x768)
馬鹿締めされてた残りのほうも、そして上のもう一本、アジャスター部のも抜いてグリスアップ。



IMG_4745 (1024x768)
「それしきの仕事でひと記事かましてんじゃねーぞ!」とは言ってませんがえらい剣幕ですな。



IMG_4743 (1024x768)
それでも出来ないというかコンプレッサー交換しかないと言い切っちゃう人もいるわけで
ここを動かさないと出来ないタイベルはやった都合上残りを馬鹿締めして返すってなんだかなーとか
どこかは訊かないけどお客さんが言うかもしれないしそれでいいのかなーとか
ただそれを機にこの方が初めて来てくれたというのも事実。
でもこのレベルでえらく感謝されて調子に乗っちゃうめでたいおっさんにはなりたくない。

少なくとも自分が教わった先輩方は当時みんな、今の自分よりずっと若かった。









関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する