どなた様もありがとうございました2016。

  • 2016/12/31(土) 17:30:28

年始早々に移転という大イベントを決行する事態となりいわば病み上がりスタートの当店でしたが
発寒工場時代のお客さんの多くが来てくださいました。
初めて電話をくれたのが発寒工場で入庫は新工場へという離れ業をやってのけた方をはじめ、
新しいお客さんも多数訪れてくださいました。
鉄工団地の中という若干わかりづらい場所から、コンビニやディーラーさんの並ぶ大きな通りへと移ったのは確かですが
その通りに面した巨大な看板は未だ真っ白なまま、クルマから見えるレベルの看板を掲げたのも今月になってからと
どうも立地条件によってお客さんがたくさん来てくださったとも思えません。
5年続けてきた、社会人として整備工場として普通であろうとする真摯な姿勢と、ブログ記事に垣間見える私自信の人格者としての資質のたまものでしょう。ギャグですからね

おかげさまで毎年クリスマス恒例の1年車検のお客さんをはじめ、きのうやっと終わった仕事が2件と
ほぼかたづけのために出勤していた昨年までとはまるで違う年末を経験させていただきました。
なにをそんな遠い目で長々語ってるんだと思われるかもしれませんが意味があります。↓













ごめんなさい。年賀状書いてません。出せません。
007.jpg
ゴメンネゴメンネ~♪



てなわけで気を取り直して最後の一仕事となった興味深い一件をご紹介しましょう。
もうなんも来ないべ。と気を抜いていたクリスマス過ぎの電話。
「エンジンがかからない」というVITZ14年車13万キロ。
なんと車検から戻って3日後のことってのはいけないことかいby岡村靖幸。
発寒時代何度も来てくれた方ですが遠くなっちゃったんで至近の工場に出したそうで。
そんな浮気もんしらねーよとは言わないボクはそう、
「エンジンがかからない」が大好物。マフラーよりも好き。

帰りがけに寄ってみるとコンピューターは「なんともねーっすよ」コード出力でつれない素振りのロングブラウンヘアー。
どしてなのなぜにってセルを回すもかかりそうな気配まるでなし。最初は。
でもそのうち、「ボボッ・・・」とかいって期待させる気配も醸し出すじゃないですか。
そのまま回すとそれが連続しておっ?かかるんじゃね―の?というところでバッテリー切れ。
「燃料ポンプだべ」とお客さんに告ってみたところ、一応来てくれて諦めて帰った車検やった工場の人は「燃料は来てる」と語ったそうで
「うっそーん」とパイプを切ってセルを回したらピューって出るじゃない。こりゃ来てるってゆーじゃない?残念!

じゃあプラグ見てみるべって新品持参でリベンジした翌日。
プラグはべちゃべちゃ。乾かす道具はないので新品をつける。でも初日とおんなじ。
ここで経験豊富なオジサン整備士ならではの過去の似たケースの記憶が蘇る。
この時点で持参したジャンプ用バッテリーも怪しくなってきたんで
意を決して自車のバッテリーと接続、長期戦に突入。
古いアクティなんでバッテリーへのアクセスがチョー面倒なの。

結果、しつこく回すと「ボボッ・・・」が長くなってきて最終的にかかった。イエス!
何発か空ぶかし後はもう、何事もなかったかのようにアイドリングもOK。
止めてももう普通にかかっちゃう。
じゃあこれでもう乗っていいのか。寒いからたまたまプラグがかぶったのか。



327.jpg
それはまずない。これ、凍結してたと思われるマフラーの水を抜いてるの。



329.jpg
いい勢いなのが伝わるでしょうか。



328.jpg
良く分かりませんな。




330.jpg
2Lのボトルに集めてみた。350缶くらいは楽にありそうでしょ。

ごそんじかと思いますがエンジンからマフラーにかけては一方通行。
吸った空気を燃料と混ぜて燃やして外に出せてはじめてエンジンは連続して回転するの。
排気系の詰りもエアクリーナーの詰りも、全く同じくかからない要素なの。
出口がないのに入り口からどんどん入れると当然入り口からあふれるの。


こうならないためにはそうだなー
もしアイドリングでマフラー出口からぴちゃぴちゃ水滴が飛んでるようだったら中には相当量溜まってるかもしれないので
穴開けて抜いておくのがいいのかもしれません。
バンバン吹かしても構造上なんぼも抜けないので。
ただ、今回私が車検整備を受けていたとしても避けられなかった可能性大。

結局マフラーで締めくくることとなりました相変わらずのトッカリモータース。
さすがマフラー専門工場。だからギャグだって

ともあれ皆様、どうぞ懲りずに来年もよろしくお願いいたします。








関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

オイラもエンジンがかからないとか大好物です!(笑)
来年もよろしくお願いします。
良い年をお迎えください。

  • 投稿者: 地獄の番犬
  • 2016/12/31(土) 22:22:10
  • [編集]

ですよねーアハ体験ですよねー
今年も勉強させてくださいねー

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2017/01/01(日) 09:20:20
  • [編集]

経験ないです

ご無沙汰しています
ここ愛知県ではマフラーが凍るということ考えられないです
もちろん私の頭の中にはありません

ところでマフラー内で凍った場合
マフラーに穴を開けるんですか?

空けた後は 溶接で埋めるの??
教えてください

  • 投稿者: まさみ
  • 2017/01/19(木) 18:16:53
  • [編集]

Re: 経験ないです

> ご無沙汰しています
> ここ愛知県ではマフラーが凍るということ考えられないです
> もちろん私の頭の中にはありません
>
> ところでマフラー内で凍った場合
> マフラーに穴を開けるんですか?
>
> 空けた後は 溶接で埋めるの??
> 教えてください

しばらくでございました。
Fパイプなんかを外してかかるとわかれば凍ってると疑い
まずは溶かすのに工場内で放置かリフトで上げた下にポータブルストーブ置いて放置
その後低い場所各所に穴あけして水抜いてそのまま納車ですな。
春になったらまたあとで抜けるようにビスで塞ぎます。



  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2017/01/19(木) 18:58:29
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する