エアコンもマフラーも相変わらずですが

  • 2015/07/23(木) 19:13:58

IMG_1647 (768x1024)
クルマを写すとすぐばれちゃいそうで出しませんが昭和カローラです。
とても道路にゃ出れないほど吹けません。
とりあえず加速ポンプのジェットが完詰りなので突いてみましたが



IMG_1639 (1024x768)
パーツクリーナーで通り具合を見るんですがどうもハッキリしないので抜くことに。



IMG_1640 (1024x768)
穴が詰まってる様子を写真でお伝えするのは細すぎて無理でした。



IMG_1645 (1024x768)
サンダーでザラザラにした縫い針でゴリゴリしました。



IMG_1658 (768x1024)
ふたのパッキンはすでに誰かの自作もんだったのでこの際新造。



IMG_1659 (1024x768)
100円でも買える穴あけポンチをいつも買い忘れて
はさみとカッターで何度もキメルうちに
縁日のカタヌキ屋さんには手配書がまわって寄れません。
え、カタヌキ屋さんってもうないんですか?



IMG_1661 (1024x768)
強いて言えばこのサイケ面は下向きだったらパーフェクトだった。



IMG_1662 (1024x768)
よく見るとついてたやつ、穴が足りない。

でも結局いまひとつ決まらなくて
詰まってるようには見えなかったメインジェット二個を先の針でゴリゴリしたら
金属じゃないカスがいっぱいとれて
L型なんて目じゃないくらいの体感加速をものにしました。
さすが、のちにスターレットなんかにも載ったK型。



IMG_1649 (768x1024)
そんな日常なんで
それから40年もあとのクラウンのV型エンジンの高~いセンターパイプなんてふたつ返事で直します。



IMG_1650 (1024x768)
亀裂のそばのステーは修理するのにえらい邪魔。
実はよく見ると誰かが溶接した跡がありますがそのままにしたのはこんなカバーがつくから。



IMG_1655 (768x1024)
さすがに今度はもう無理なんで取っちゃいます。
V型ってことはとなりにもう一本あるので穴はないけれどやはり取ってみます。



IMG_1656 (1024x768)
ちゃんと切れ目を入れたのに本体の一部を巻き添えに取れました・・・



IMG_1657 (1024x768)
でもそんなことはどうでもいい。
どうせスマキにしちまうんだから。
カバーはただのカバーじゃなく熱を遮る必要なものですが取っちゃったステーが無くても戻せるし車検も大丈夫。
だってこう見えて北海道陸運局が認めた工場だから。

そういうわけで再三お伝えしておりますが
必然性のない加工つまり見た目を変えたいとか向きを変えたいといったオーダーには
まるで興味がなく共感出来ずやる気も出ませんので
よほど仕事がなくって困ってないかぎり消極的です。
請けても専門店の仕上がりには程遠いにもかかわらず高いと思いますのでそちらへどうぞ。


どうお思いかわかりませんが、普通のクルマの普通の修理が好きです。





関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Sのさんありがとうございます。
お互い無理せず夏を乗り切りましょー

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2015/07/29(水) 17:45:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する