グラム買いと一頭買い

  • 2014/12/28(日) 10:38:08

IMG_1100.jpg
水温計が1/3くらい上がってるけどヒーターがあったかくないというH8グランビア。
電動じゃない、常時回転式のファンがついてるので
ラジエーターにロールスクリーン式のシャッターがついてて全開固着中ではありますが
停車中でもいまひとつなので
若干面倒な位置のサーモスタットを見てみました。

左のは別のクルマについてた見た目正常なもの。
数字の刻印は設計上の開く温度ですが現車のはちょっと低め=水温も低めに保たれる。
それはそれとして問題はエア抜き用についてるジグルバルブってちっちゃな部品。
右の現車のにはついてません。
そういうもんじゃなく、とれちゃったんですね。初めて見ました。



IMG_1101.jpg
結構堅そうなものなのでウオーターポンプなんかに悪さをしなきゃいいんだけど。
なんて心配は無用でした。
いるじゃん。



IMG_1102.jpg
そいつが挟まってるからなのか、閉まりきってません。
通り抜けるほど広くは開かないんでしょうか。
過去、直ったクルマはみんな、こんな僅かな隙間があるだけでもみんな
えらくヒーターがぬるかったので
加えてあるべきものがないその穴で常時通路が出来てしまっていた影響は大きいんでしょう。



IMG_1099.jpg
近くの工場では、ボデーの腐りもあって「直す必要なし」という豪快な診断が下ったそうで。
要はもう乗り換えろってことですがそれがいわば一頭買い。
ボク自身もそうたびたび一頭買いして腐らせずに食いきるなんて無理なので
グラム売りの小売業に徹してるわけです。
若干無茶な例えではありますが
小売には仕入れに必要不可欠な目利きが求められるわけです。
部品の仕入れというよりは、何をどうすべきか
つまり診断に関することやクルマ全体の消耗度合判断に関してを言っております。

しかしまあほんとにそうなのかもしれないので一発1年定期点検をさせていただきまして
要修理箇所を見繕ってから「まだ乗る」という決議が出ました。

プロペラシャフトを中間で保持するベアリングのマウントゴムの遊びがあまりにもフリーダムなので
追加で実行。



IMG_1097.jpg
新品は大体こんな感じで左右対象。実装では左右=上下。



IMG_1098.jpg
まわりのゴムはタイヤみたいなドーナツ構造で中は空気なので
新品だってつけたと同時にシャフトの重さでなんぼかこうなってるとしても
写真じゃ見えませんがゆするとカパカパ音とともに遊んじゃうのが問題。
最後にデフという減速装置で回転数を落としてタイヤを回してるということは
この部分は少なくともタイヤの回転の何倍も速く回ってます。
シャフトのジョイントは角度がついてないほうが、直線に近いほうが安全なわけで
だったらゴムで遊ばせないで直にマウントしたらどうなのよ?ってのは
ジャイロ効果により車体に追従しづらいという事情を踏まえれば浅はかと気づくわけです。
あ、某ヒメノくんと同級でMITで学んだ高度な知識が出てしまいました。


IMG_1096.jpg
とかなんとか妄想癖を出してたらつのパチ氏からクリプレが。
実は今時点でほとんど残ってなかったり。


IMG_1105.jpg
ナガツマンからは甘いものの次はしょっぱいものだろーと素敵なお気遣いの巨大寛永通宝。
みなさんありがとうございます。
これでおおみそかまでがんばれそうです。



IMG_1104.jpg
年越しの宿題。



IMG_1103.jpg
アレだ、白いモビルスーツってやつか。新型だな。

今年も期限を守れなかった年賀状なんかをしたためながら
紅白までには帰ろうと予定しております。
爆音の除雪機オペレーション中は電話に出れませんので
折り返すようにしてますが
るす電になったら即切っちゃいますので再度おかけください。
また、非通知およびフリーダイヤルは拒否する設定にしてますので悪しからず。






関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

初めて記させていただきます。
私は某社の車を28年乗っています。
今回のジグですが、私も数年前に交換した時に見事?に減っていました。
「あ~交換してよかった~危なかった~」と思いました。
あのまま使用していれば「ウオーターポンプにダメージが」でした。

  • 投稿者: 匿名さん
  • 2014/12/28(日) 23:25:06
  • [編集]

Re: タイトルなし

> 初めて記させていただきます。
> 私は某社の車を28年乗っています。
> 今回のジグですが、私も数年前に交換した時に見事?に減っていました。
> 「あ~交換してよかった~危なかった~」と思いました。
> あのまま使用していれば「ウオーターポンプにダメージが」でした。
28年とは強烈ですね。
きっとこうと決めたらてこでも動かないお方なんでしょうね。

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2014/12/29(月) 08:45:09
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する