Dreams Come True

  • 2014/10/03(金) 18:42:50

Dreams Come True
ドリカムの話じゃなく
要は信ずる者は救われるみたいなことでしょう。
あきらめるなってことでしょう。
松下幸之助のドラマで見たんですが
ある程度会社が大きくなったとき「どうすればそんなに成功出来るの」の問いに
「成功するまで止めないことです」って。
正直に、成功したら言いたい放題だなって思いました。

でもまあ、そういう意味の成功じゃなくても
日々、仕事の部分部分でのそれとか
家庭でも料理の味のそれとかの繰り返しじゃないですか。



IMG_0674.jpg
社外部品満載のすばる。
ごくたまに警告灯が点灯、それとは同時にじゃなくエンストもあるそうです。
最初っから心が折れそうな予感です。
でも、オレはやれば出来るんだ。Yes We Can! と自己暗示。



IMG_0667.jpg
ガーン。一番やっかいななんでもありのコードだぜ。
ちなみに最初の警告時には別の工場で燃料系と判断、燃料ポンプを替えたそうです。
なんと愚かな。おろか。ぶ。



IMG_0662.jpg
まずはここらへんから。
これだとギリ車検合格ですが



IMG_0661.jpg
見てると、ここまで上がってさっきのとこまで下がる、その繰り返し。
これじゃもう車検も不合格です。
ちなみに車検とったばっかりだそうです・・・OTZ




IMG_0683.jpg
「リーン」てのはリッチの逆でして
空気と燃料の割合についての話を言っております。
要は燃料が足りないと。
逆に言えば空気が多すぎるぞと。
前の工場は前者のみ眼中においてことを進めたんでしょうが
100%あてずっぽうでしょう。

次はなんもバラさずに診られる、エア吸いの有無からスタート。



IMG_0679.jpg
反応がさっぱりなのでプラグやコイルを見たついでに圧縮まで見ましたが。
これといってダメそうな要素も見当たらず。
だいたいここら辺で嫌になってきて社外部品のせいにしたくなってくるわけです。
あるいはコンピューターかー?とかね(汗)



IMG_0682.jpg
ひとまずワイヤーパンパンでストッパー寸止めみたいなスロットルを調整したり。



IMG_0675.jpg
で、空ぶかししてたらチョイ踏みでエンストするようになってきたので
急に元気になって疑ったのはエアフローセンサー。

あれ?



IMG_0676.jpg
ああ、ボクがつけました。
棚にあったのが同じかたちだったんで。
あはは。
メーカーのオーダーで端子配列を変えるなんてムダはしないだろうと。
もしくはこの時代すでにトヨタとは共有体制でコストダウンを図っていたとか。



IMG_0686.jpg
てなわけでエンストも警告もなくなってコンピューターにもバレてないし。
なぜバンク1だけのリーンなのかは理解に苦しむところではありますが。
さらに、使った中古は多分ダメで替えたもののはずなのでこれで納車は無理ですが。

まあこんな風にいろいろ試しながら最終的に結果を出すわけです。



IMG_0687.jpg
おかげさまでついに大好きな歌う職人、生きてるsalyuの札幌ライブに行けました。
仕事帰りだったので3人のスタッフも持ち物検査を通過して参加。
一人じゃなんなんで二人で行きましたが
明らかに熱心なおひとり様が多いのに驚きました。















関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

随分と仕事熱心なスタッフさんが持ってる
タイヤ&ホイールは危険物としてみなされなかったんですね(笑)

  • 投稿者: ナガツマン
  • 2014/10/03(金) 19:45:48
  • [編集]

Re: タイトルなし

> 随分と仕事熱心なスタッフさんが持ってる
> タイヤ&ホイールは危険物としてみなされなかったんですね(笑)
移動中はおくるみにINしてるし。
でも別にボデーチェックはしないんだしあんまり意味ないですねアレ。

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2014/10/03(金) 20:44:35
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する