車検のときでいいか。

  • 2014/10/02(木) 14:00:12

「車検のときでいいや。」
ってよく聞くんですが
なんか気になる症状というか、そもそも正常か異常かも定かじゃないレベルの場合。
お金がかかるかどうかの判別も含め、まずは寄っていただきたいと思います。

たまにですが
「こんなもんで工場で診せるのは悪い気がして」
とおっしゃる方もおられますが別にいいんです。
その件はなんでもなくて料金も払わなかったとしても、
ホントに必要なときにまた寄るきっかけが出来るじゃないですか。
急いでるときに初めてのところって、余計行きづらいじゃないですか。
かといって、なんとなく波長の合わないところに通う義務もないですしね。
そりゃもちろん、当店に関しても同じことではありますが。

ちなみにですが
書いてる最中のお電話で「普通のクルマなんだけどダメですか?」とのお問い合わせが。

定期的に書くことにしますが当店は
旧車専門でも溶接専門でもありません。
旧車は絵になるから多く載せちゃうし
溶接や製作仕事は創意工夫をアピールする手段にすぎません。
一課や二課の刑事さんが毎日撃ち合いしてるわけじゃないのと一緒です(?)
普段の大部分の時間は普通のクルマをちょしてますのでご安心を。


IMG_0642.jpg
というわけなんでマフラーの触媒があったりなかったりする時代のフェアレdy。
「ディ」って一発で変換出来ないんですか?
調べたら、ついてたのに取っ払ってなげちゃったもよう。
この場合の「なげた」ってのは放り投げたわけじゃなく「捨てた」の意。
北海道弁と言われてますが
そもそも各地から入植して開拓されたアメリカ西部みたいな土地なんで
実は九州あたりの言い方だなんてことはないんでしょうか。

あ、並列ストレートだったところに中古触媒をつけてるとこでした。



IMG_0645.jpg
まず二本を一本にまとめないと塩梅が悪いんで
涙ぐましい材料選択と径変換。



IMG_0647.jpg
位置関係が狂わない程度にくっつけて



IMG_0654.jpg
一旦外して、最も良い条件(体勢や溶解部の流れや明かり)で仕上げを。



IMG_0658.jpg
ピカピカのパイプはステンレスですが
良く溶けてなおかつ穴が開きづらくやりやすいです。
かつては磁石につかないものはステンレスも含めお断りしてましたが
過去やった記憶がなかったからです。
アルミや銅なんかは完全に設備が違うのでダメですが。



IMG_0655.jpg
かといって当店の設備ではこういう風には仕上がりません。
あくまで強度が出て使用上問題ないとこまでです。



IMG_0659.jpg
なので塗装して終了。



IMG_0644.jpg
ポツーン・・・
こんどなんかに採用してやっからよ。






関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2014/10/02(木) 23:01:39
  • [編集]

Re: タイトルなし

> >普段の大部分の時間は普通のクルマをちょしてますのでご安心を。
>
> 来店客は「ちょす(動詞)」の意味が分かる地域の住民ばかりでしょうから・・・・まぁ、いいか(笑)
いじるとかさわるよりマイルドじゃないですかー

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2014/10/03(金) 08:07:26
  • [編集]

なんとかじゃありません。
えー、そうだったんですね(笑)

TIGですか?ステンレス?
MIGじゃないすよね、まさか。

小春日和な宇治市民より。

  • 投稿者: satoru
  • 2014/10/04(土) 13:25:46
  • [編集]

Re: タイトルなし

> なんとかじゃありません。
> えー、そうだったんですね(笑)
>
> TIGですか?ステンレス?
> MIGじゃないすよね、まさか。
>
> 小春日和な宇治市民より。
機械にはMIGって書いてありますけどよくわかりません。
アルミはそれ用のワイヤーとガスをつければ出来ますが需要がね・・・
資格はガス・アークとあるんだけど講習は半自動もいっぺんにだったしいー

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2014/10/04(土) 13:41:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する