様々な修理、点検いたします。

  • 2014/08/15(金) 20:07:31

修理が出来ないと点検も出来ないわけで。
この場合の「点検」ってのは今後の「予測」という部分が重要。
単なる法定点検なんかだとガッコ出たての子でも出来るっていうか
二級整備士なら実務ゼロでも記録簿書いていいわけで。
もっといえばクルマの持ち主だって。
ゴムが切れてるとかオイルが漏れてるとかブレーキが減ってるとかは
見りゃ分かりますから。
ためしに車検のあと、「ブレーキいつまでもつべか。」とか訊いてみたら、
多くは「そりゃ乗り方が人それぞれなんで・・・」ってにごすと思います。

それじゃつまんない方、どうぞ当店へ。



IMG_0495.jpg
というわけでまたマフラー直してんかい!
だってお盆に部品なしで直すって、こんなのか電気まわりくらいしか。

これ、パイプとフランジ(ねじを通すとこ)がキレイに取れてました。



IMG_0501.jpg
まあそういうときは突然くるもんではありますが
オーナーが面白くないのは、
ふたつきほど前の車検で一番前のパイプをダメ出しされて
交換してるということ。



IMG_0500.jpg
強いて言えばこういうのはプロっぽくない。
例え車検の前からこうだったとしてもだ。



IMG_0503.jpg
今回修理のセンターパイプではなく、そのまた後ろのRマフラーの一部なので
オーダー外ではありますが。



IMG_0499.jpg
本題のパイプにも、遮熱板でサンドされたサビのお布団となるグラスウールとかあって
言ってみれば15年ももったんだからさすがトヨタかも。



IMG_0497.jpg
触媒一体のセンターパイプだから高額なんで
実はお盆じゃなくても修理したと思います。
そのカバーがこれ以上腐食して遊んじゃうとビビリ音の原因となると予測されるので



IMG_0496.jpg
事前の対処。
近くの吊り下げ用ステーももげてたり。


IMG_0504.jpg
底がぬけていずれバラけそうな遮熱板は
先日の廃品回収にも出さなかったなんかの遮熱板使用で対処。
若干恥ずかしい仕上がりではありますが・・・

ライジングサンに行く気力はないけれど
なんかソワソワしているおっさんでした。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

夏フェス 
昔はよく行ったけど
さすがに今のコンディションじゃ無理だな

でもソワソワする気持ちはわかります

  • 投稿者: ナガツマン
  • 2014/08/15(金) 21:47:47
  • [編集]

Re: タイトルなし

> 夏フェス 
> 昔はよく行ったけど
> さすがに今のコンディションじゃ無理だな
>
> でもソワソワする気持ちはわかります
体調も心配だけどじっと待つのがもうムリなアラフーだから。

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2014/08/16(土) 09:52:17
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する