だから旧車とか新車とかじゃないわけですよ

  • 2014/02/16(日) 19:45:39

14216 010
類は友を呼ぶ。
というかブログ見てくれて駆動系の見積もりのはずがそのまま車検で入れてくださったH3年車。



14216 009
クライスラーのちっちゃいやつかって?
この無礼者~!
イルムシャ―の文字が目に入らぬかァー!!




14216 008
控えめなエアスクープの下にはやっぱり



14216 006
インタークーラーそして当然DOHC。言っとくけどツインカムじゃねーんだよ?



14216 002
ご来店のきっかけはこのブーツ。
これは完成後ですがこれが切れちゃってて部品がもうないので
車検出来ないってかつての販社で冷たくされちゃったそうです。



14216 001
こっちのはついてもおらずスプラインむき出しでした。
これも完成後。



14216 005
部品あるのにね~なんでやってくれないんだろうね~
なんちゃって。
合いそうなのを見繕う→運が良ければそのまま使う→ダメなら加工して使う
といった行程にそれなりの時間は必要です。
しかも、そこんとこがはっきりしなくても
請ける請けないは先に決めるってのが無謀じゃなく「粋」ってもんで、ダンナ。

そこらへんは旧車だろうが新型車だろうがあまり関係なく
調べて理解して工夫するという整備工場が本来あるべき姿だと思っています。
ただ、そんなことしなくても成り立つのならそれはそれで健全な商売です。
が、つまんないです。するとやる気がなくなります。

なので普通のクルマの場合はどうやって高い部品を買わずに済ませようかとか
なにせ工夫します。
つまりなんでもない車検や修理でもやたら頭脳労働。
若干不健全な私です。



14216 003
この際ブレーキのO/Hもと、気合十分のオーナー。
自分でもやりますがブレーキ屋さんに頼みました。
キレイに塗装までしてくれるから。いわゆる付加価値的要素。


14216 004
こっち側は引きずってたそうで、
なんと奇跡的に出た新品に替えられてました。



14216 007
万事うまくいき気を良くして、垂れ下がりぎみだった遮熱材もおまけで修正。

が・・・

入庫後上げっぱなしだったのを降ろしてみたら地上高が足りず追加発生。
オーナーには「なんでオレのクルマ記事にしねーんだよ!」と怒られるし(まあ怒っちゃいませんが)
すみません。もう少々お時間をいただきます。






















関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんばんは、お世話になっています。
記事にして頂き、ありがとうございました。
楽しく見させてもらいました。

JT191F-JT191S-JT191Sと3台目なので、今度こそは大切に乗りたいと気合いをいれてます。
車には、それほど詳しくないのですが、今後とも宜しくお願いいたします。

  • 投稿者: さくっち
  • 2014/02/17(月) 01:10:20
  • [編集]

Re: タイトルなし

> こんばんは、お世話になっています。
> 記事にして頂き、ありがとうございました。
> 楽しく見させてもらいました。
>
> JT191F-JT191S-JT191Sと3台目なので、今度こそは大切に乗りたいと気合いをいれてます。
> 車には、それほど詳しくないのですが、今後とも宜しくお願いいたします。
程度のいい旧いクルマ+やる気満々のオーナーの組み合わせは素敵です。
発覚した問題点についてはお手数をおかけしますが
必ず改善出来ると思います。

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2014/02/17(月) 19:59:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する