記事書くのも忘れるほど

  • 2013/10/02(水) 21:32:42

記事書くのも忘れるほど追い詰められてました。

同い年のプリンス自動車も、4ヶ月近く預かっていた’70ダットラも納期ギリギリで完成。

いろんな人のおかげさんでミッションのシンクロさえも快調。

結果的には悪くない引きだ。



1011.jpg
そんな最中も普通の修理は来てたりして若干集中とぎれがちだったのか
割と簡単なキャリーのクラッチO/Hが終盤にさしかかったころ
カバーのボルトを増し締めしてない可能性が濃厚に・・・

ここは勤勉な日本男児たるもの
潔く再度ミッチョンおろし・いわゆる「ヤ・リ・ナ・オ・シ」を覚悟・・・



1012.jpg
テンションを取り戻そうと一服してたら背筋に電流が。

このサービスホールから締めれるじゃない。

飛ばしたバルブのコッタが見つかったよりウレシイ。



1015.jpg
ニッサンに比べると入庫がとても少数の昭和トヨタ。



1014.jpg
後付け3連メーターの横に見たこと無い装置が。

書いてあるのから想像するとおり、文字盤の照明の色を変えるものでした。

しかし色のスイッチがボタンじゃなくボリューム式。

それぞれの色を調節するとナント、混ぜてムラサキとかを作れちゃう。

なんて平和な時代なんだ。



1013.jpg
緑にちょい赤プラスでこんな旧車ぽい仕上がり。ほんと平和だ。

ワイパーモーターが力不足なので修理希望とのことで

ちょうど1年まえに書いた自分の記事 http://umihyou.blog.fc2.com/blog-entry-81.html に助けられてこれまたウレシー。






関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

F355のクラッチ交換した時はスプラインが入りづらかったのでカバーのボルトを一度緩めてスコンと入ったところでサービスホールで締めました
あいててよかった!(ふる~)

  • 投稿者: NAOKI
  • 2013/10/04(金) 01:07:36
  • [編集]

Re: タイトルなし

> F355のクラッチ交換した時はスプラインが入りづらかったのでカバーのボルトを一度緩めてスコンと入ったところでサービスホールで締めました
> あいててよかった!(ふる~)
ボクと違ってアグレッスィブな使い方ですね~

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2013/10/04(金) 09:24:15
  • [編集]

今は無き大森メーターが泣かせますな

  • 投稿者: ナガツマン
  • 2013/10/04(金) 19:36:59
  • [編集]

Re: タイトルなし

> 今は無き大森メーターが泣かせますな
そういう名前なの?
本来の水温計も動くようにしてってんで並列につなごうとしたら
せんだみつおじゃなく伝熱管みたいなので困る。

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2013/10/06(日) 10:16:37
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する