緊急措置

  • 2013/02/13(水) 21:28:33

02132.jpg
車検のクルマ
タイヤを左右に動かすためのぼっこの内側の可動部がガックンガックンで交換
いわゆるラックエンド。ぼっこはタイロッド。





02131.jpg
こんなとこで左右に動いてタイヤが左右に動きます。
がたがあるとハンドルがクラクラしたり
いつもより大目に切らないと曲がれなかったりします。





02137.jpg
作業中ぼっこの先につくこれまた大事な部分のブーツが切れてるのを発見。
タイロッドエンドのブーツ。
タイロッドエンドそのものを注文するともれなくブーツもくっついて来ますが
この車種はブーツのみでも買えるので追加。
¥1000もしないし工賃は変らないので怒られないでしょうきっと。

しかし時間が遅かった。部品屋さんはもう店じまい。
マズイ。朝一で検査にいかずんば翌日のスケジュールが雪崩のように・・・





02135.jpg
苦し紛れに完全に捨てる気の廃材コーナーを見てたら
同じメーカーの全然別車種の一部にオーラを感じて。





02133.jpg
これは・・・これはもしや部品追加ナシで・・・





02136.jpg
ダメでした。高さというか厚みが足りなくて。
結局こんなことに。検査のための一時しのぎとはいえ検査官には見えてしまうはず。
あたかもこれが完成形のようなアーティスティックな盛りでおやすみなさい。
過去にはどうしてもと泣きつかれ
ドライブシャフトブーツにアートを施して受験したこともありました。
独立した今ではもうやりませんが。

テキトーな仕事は検査官からの信用も失う可能性があり
ここぞというとき(複雑な構造変更検査や改造申請とか)つつかれる恐れあり。
そっち方面の根回しもぬかりないのがイヤラシイともっぱらのウワサ(笑)












関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する