酬いのクリスマスイヴ

  • 2012/12/24(月) 13:38:38

昨日今日と、うれしいことがありました。

昨日

12241.jpg

福島の雄(オスではなくユウね)つのパチさんから会社のカレンダー。
品名「つまらないもの」にビビったのか
いつものヤマトのドライバーは妙にかしこまっていました(笑)
私ももしや饅頭の下になにか敷いてあるのかと鼓動が速まりました。
一日遅れましたがありがとうございます。3部も。

なんでも、まだ面識がなかった夏の来道の際に工場の至近距離を通過されたそうで。
フォレストガンプのような方というか
ギターのジローと光明寺博士の擦れ違いというか・・・
次回に期待です。



そしてその夜

12242.jpg

初めてのお客さんのオーダー
GTOのクラッチO/H。支給品のKITはツインプレート。
要のセンター出しは大抵目力で難なくいけますが二枚のスプラインシンクロはムリ。
道具を持ってそうな仲間はどこもお休み。
nagatsumaさんならいそうだとは思いましたが
海峡の波が高いとの情報でやめときました。

ここが考える整備工場としての本領発揮どころ。
閃いて現車のメインシャフトと家庭にもあるもので無事遂行ですよ奥さん。
「おめーこうやったべ」的ご意見がありましたらぜひ。
私が知らないだけでそれ系の業界ではとっくにある方法かもしれないので。
ミッションが「カコン」と入った瞬間はそりゃもう
桐谷美玲ちゃんにコクられるよりうれしいというかほっとするというか。



そして今日。
代車の都合でお願いしたのでお客さんは早々に来てくださり
「ブログを見て信用出来そうだと思って頼んだ」
「過去に同じ作業をやらせた工場はもっと高かった」

うれしいじゃありませんか。

つのパチさんに教えてもらったエリ8の名セリフじゃないですが
信用してもらおうという意識よりも
興味を持ってもらって来店してほしい=集客したい という意識が強いですから。正直。
少なくとも莫大な経費をかけているDと同じ工賃じゃね・・・といういつもの気概と
わざわざ調べて来てくれたという感謝の気持ちで考えぬいた料金
納得していただいたというか少なくとも失敗した感を与えずにすんだ
しかもそれを口にしてくだすったことがうれしい。
仕事をさせていただいた上にこんなプレゼントまでいただいてしまうなんて。

作業中思いましたが
比較的大きな修理を初めての工場に頼むってのも冒険だよなと。
このブログが下調べの役を担ってくれたら幸いです。




☆今年のオレ エンジンやミッションを載せるとき内村航平選手の手をまねてしまう










関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

いやー、ホントつまらないものでスミマセン
でもテレビ見てたら、大手書店で一番売れているのは、
このタイプのカレンダーだそうで・・・
ウチはもう30年以上ずっとこの形
いつもパクってばかりのパチ者ですが、
これだけはパクられちゃったみたいです

  • 投稿者: つのパチ
  • 2012/12/24(月) 16:28:22
  • [編集]

Re: タイトルなし

つのパチさんそんなことないですよ!
私のとこのような工場は仕事量からいって5,6本ですので。
しかも唯一この手のをくれた会社は今年はスルーのようなんで(汗)

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2012/12/24(月) 16:54:21
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2012/12/24(月) 19:26:19
  • [編集]

Re: タイトルなし

くう~やっぱりオレが世界初じゃなかったんだ~
nagatsumaさん大正解!それって言っちゃっても大丈夫なくらいメジャー?
ていうか自分で誰かに聞いたの忘れてるのかなあ・・・閃いたはずなんだけどe-77

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2012/12/24(月) 20:20:12
  • [編集]

メジャーかどうかわからんが
トッカリさんのその閃きはとても素晴らしいと思う
何でもSST頼りで考えない整備士にはなりたくないしね

  • 投稿者: nagatsuma
  • 2012/12/25(火) 12:51:17
  • [編集]

Re: タイトルなし

SSTの調達を諦めてどうにかしようともがけば
誰でもたどり着くのかもしれないですね。
ミッション外しながら考えてた自分もどうかと思いますが(笑)

  • 投稿者: トッカリモータース
  • 2012/12/25(火) 18:33:35
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する