FC2ブログ

普通じゃないエアコン修理

  • 2020/07/19(日) 20:53:00

IMG_6857.jpg
相変わらずエアコン修理に忙殺されてるこのごろですが
普通のをやりながら普通じゃない課題もかかえてて気が気じゃありません。
一見、あらー古そうなクルマだわねーでスルーされそうですが大変です。





IMG_6858.jpg
寄ってみるとなんだか黒いパイプの一部にくっつけたような形跡。



IMG_6863.jpg
それこそがえらくてこづった今回の課題。
本来はこういうべたづけ式のパイプでレシーバータンクという名のフィルターの一種が付くんですが
もうヤバいから来年はやらなきゃねって去年逃げたその来年が今年ってわけで
結局見つからなくてねじ式のタンクに改造することにしたんだけど
自分じゃ出来ないからラジエーターやさんにお願い。
タンクは電装屋さんにみつくろってもらったやつ。




IMG_6864.jpg
二本あるつなぎ口のもう一方は元のパイプからナットだけ採用してホース式に。
これも電装屋さんのプロデュース。



IMG_6865.jpg
というか夏本番を前にそのタンクの中身がばらけて流出してコンプレッサーまで壊しちゃったもんだから
外せる部品は全部外して内部洗浄、といってもパーツクリーナー注入>エアブローを何度も繰り返すという楽しすぎる工程。





IMG_6867.jpg
なのでこんな見るのもおぞましいエンジンルームの配管も現代のクルマなら鼻歌交じり。ウソですが。

IMG_6853.jpg
IMG_6854.jpg
IMG_6855.jpg
しばらくはこんな膝でまったりとか無いのでテメエで撮った写真を猫がいる横で見てるってなんだかな。

スポンサーサイト



緊急措置

  • 2020/07/12(日) 16:49:50

IMG_6813 (1024x768) (1024x768)
車検の初代MR2。リトラクタブルなヘッドランプが片方パッカンパッカンウインクしちゃって止まらない。
スイッチOFFにしてもしばらく動いたのちにやっと止まる。
ちなみにそのモーターはかろうじて手が届くレベルの奥の方。




IMG_6812 (1024x768) (1024x768)
幸いオーナーがそこら辺の資料を持参してくれたので回路図を参考に診たところ
どうやらその作動をつかさどるリレーというかコントローラーが疑わしい。
というのも、左右別別のその配線を逆に挿してみると不具合が左>右へと入れ替わるから。




IMG_6814 (1024x768) (1024x768)
ただ、ほぼ確信してたけどそのリレーはすでに生産中止。
車検だけなら左右開いた状態でモーターのヒューズを抜いときゃいいけど
常時それで乗れってのも酷なので緊急措置といえば聞こえはいいが言わば時間稼ぎのインチキ。
つまり生きてる右の回路でダメな左のモーターを動かしちゃえという改造。




IMG_6815 (1024x768) (1024x768)
それは中に入ってる二個のリレーのうち一個だけを使うという負担を強いる方法なので
リレーを一個あとづけするつもりでギボシを仕込みましたが・・・




IMG_6817 (1024x768) (1024x768)
車検から戻ってやってみたらお話しになりませんでした。
本来のリレーの下流にリレーをあとづけすると、ディレイ、遅動しちゃって全開する前に止まっちゃうの。
遅動が必要なのは自動拳銃のスライドくらいでしょ。チャリのディレイラーってのはどっちのことを言ってんのかアレだが。
というかそもそも左右の開閉スピードが一致するわけないからそれぞれ開閉位置を拾って別回路にしてるんだけどー



KIMG1385 (1024x768) (1024x768) (1024x768)

KIMG1386 (1024x768) (1024x768) (1024x768)

KIMG1390 (1024x768) (1024x768) (1024x768)

KIMG1391 (1024x768) (1024x768) (1024x768)
いつものことですがめんこいとコワイを繰り返してます。