FC2ブログ

「エアコン修理なんぼ?」てのは勘弁してください。

  • 2020/05/10(日) 19:22:35

IMG_6687 (1024x768)
エアコン冷えない、ひとつ前の型のジムニー。
明かなガス不足なので許可をいただいてチャージしてたら
コンプレッサーの前後の圧力を見るためにふたつあるゲージの片方が異常に上昇。
そうならないように作動してガスを冷ますはずの電動ファンが一回も動かない。




IMG_6689 (1024x768)
ファンはクーラント用と兼用で一個しかないのに10キロ20キロじゃ済まない長距離を走ってきて水温計は半分くらいで安定してたそうなので
エアコン作動時は別回路で動かすシステムだろうとその回路を調べるんだけど、どう見ても一個の回路で動かしてるっぽい。
水温上昇時もガス圧上昇時もエンジンコンピューターが判断して信号を出すから、分かれてるのはコンピューターの中。




IMG_6683 (1024x768)
一個しかないリレー不良を疑いつつ一番速いヒューズを見たらぶっちぎれ。
昔流行った「ぶっちぎり!」と書いたステッカーの仲間で「ぶっちぎられ!」バージョンもあったの知ってた?




IMG_6688 (1024x768)
おもいきり触りやすいとこにあるファンのカプラーを抜けば切れないんじゃない?
というやり方は素人。




IMG_6682 (1024x768)
もしそうじゃなかったらたった¥100-かもしれないけど切れたヒューズはさすがの私も捨てるしかないから。
ということでそうじゃなかった場合も切れはしない電球でテスト。



IMG_6684 (1024x768)
エアコンON。めっちゃ明るい。この下流にはリレーとファンモーターがあるんだけど
リレーは接点しかないからほぼ配線と同じとして、モーターの抵抗値が異常に小さいから明るく光れると考える。
モーターに至るまでの配線がフレームとかにこすれてショートしてる可能性もあるけどまず見ない。




IMG_6686 (1024x768)
明るいったって撮影の環境でいろいろに写っちゃうから
すぐそばのスモールランプを引っこ抜いて並べたら説得力あるべ。

ということでその条件下でさっきのモーターのカプラを抜いたらこの点検用ランプは消えちゃうので
電動ファンのモーターのコイルあたりがダメだからモーター交換だねとなるわけね。
おめーそりゃ最初っからそこ抜いといてヒューズが切れなきゃ何も無駄は出ないんじゃねーの?と思うかもしれませんが
作動中切れるとか何回かに一回切れるとかいろいろ想定されるもんで
切れるはずの状態(=点検ランプが光ってる状態)からのカプラー抜きのほうが一遍にいろんな情報を得られて確実なの。
それになんだか難しいことやってそうでいかにもプロっぽいじゃない。

ということで冷えないにもいろいろな原因があって当然費用もさまざまですので
電話でどれほど詳細に正確に経緯を教えていただいてもお答え出来るのはよくあるケースで〇万円だとか
最低〇万円で最悪〇十万円とかいうふうにあまり参考にならないことが多いです。
直さなくてもちょっとした下見レベルでも5千円程度かかることがほとんどです。
要するにほうぼうに電話して安いとこを選ぶというジャンルでは無いということを信じて欲しいです。


IMG_6681 (1024x768)
台で高さをつけたほうが食べやすいと聞いてやったこともあるんですが
どうもこのスタイルのほうがいいみたい。

スポンサーサイト