FC2ブログ

メンテナンスフリー

  • 2020/05/31(日) 16:45:12

IMG_6754 (1024x768)
今は亡きというのは言い過ぎですが車種問わず新車は買えない、ホントのスバルの軽プレオ。
Fロアアームを中古で交換。




IMG_6755 (1024x768)
スバルでもスズキでもよくあることですが
ダメなのはアームというかタイヤ近くにつくこの関節状の作動の部位、ボールジョイントだけ。
なんにも買えない旧車なら切って移植とかもがいてみますが買えるならさすがのワタシも交換します。





IMG_6759 (1024x768)
現車のは摩耗してガタガタなので
ここを持ってぶら下げるとアームの重量でこう首が曲がります。
ダメじゃないヤツでも少し使うとこなれてきて抵抗が無くなってそうなりますが。




IMG_6758 (1024x768)
新品はこなれてなくて固いのでこういう風に保持出来ます。
これは中古なのにこの感じ、交換して間もなくクルマごと引退したのかも。
下の写ってないとこで誰か押さえてればこういうふうに写るけどウソつくメリットもないから信じとけ。




IMG_6760 (1024x768)
内部に水が入って錆びて固くなってたら採用できないから開けて点検。
新品のホイールシリンダー開けて点検する人に鼻で笑われたくないから。
幸いピカピカだったので汚れたグリスをちょっといいヤツに交換。




IMG_6761 (1024x768)
気のもちようで大差ないとは思いますが出来るだけグリスで満たしたいのでブーツ側にも充填。




IMG_6763 (1024x768)
かといってパンパンでは問題が起きるかもしれない。
組んだらけっこうブーツはつぶれてタイヤの上下動に応じて変形するから。




IMG_6762 (1024x768)
なのでエア抜きついでに入れすぎたグリスを排出。
大昔はこういうとこにグリスニップルがついててやりようによってはかなり延命させられる余地があったというか
舗装路の割合とかいろんな要素が部品一個さえ長持ちさせる必要性を生じさせてたんでしょうな。

言わばメンテナンスフリーですが逆に言えばそれでもメンテナンスしようと思えば手間が多く
似たような感じでニップル無しのプロペラシャフトのジョイントなんかはねちっこいワタシもちょっと無理。
とはいえたくさんニップルついたランクルとか別に好きじゃないですが。


IMG_6764 (1024x768)
この気温ではもうほぼひざには乗ってきません。

スポンサーサイト



新しくても旧くても相応に扱ってます。

  • 2020/05/17(日) 19:16:48

IMG_6716 (1024x768)
当店的に珍しい高年式のクルマを車検でお預かりしました。
後ろブレーキのドラムがすんなり抜けて気持ちいいので錆止めしちゃえ。
ロックのビスにも吹いちゃうぜ。
ヘンタイなひとはここで車種がわかるかもね。




IMG_6712 (1024x768)
全く錆びてないフロントハブもロックナットも吹いちゃうぞ。
あ、けっこう錆びてんじゃん?てのはいわば消耗品のディスクだから気にすんな。




IMG_6711 (1024x768)
ブレーキキャリパーとパッドの当り面もグリスアップは普通として




IMG_6710 (1024x768)
ピストン側はダストシールがあるんで、なんとなくゴムにも使えるやつを使ってます。
ピストン内部も錆びやすいので塗っちゃいます。
穴開いてブレーキ油出てきたのは見たことないし機能的問題は起きそうにないけど。




IMG_6713 (1024x768)
テスター場で固くて難儀するから点検時に緩めることにしてるココ、
タイロッドのロックナットも拍子抜けな緩み具合。うれちい。




IMG_6718 (1024x768)
すでにやられちゃってるのがほとんどですが
ソケットでドツイて回してホイールの塗装が丸く剥がれるのが嫌いです。



IMG_6719 (1024x768)
なのでちょっと浮くようにソケットに捨てるショックブッシュなんかを切って仕込んでます。
こういう貫通ナットじゃなくキャップの付いた袋ナットの場合は
アタマの丸いとこがソケットの底にドツイて跡がつくのが嫌なので
薄いゴムを仕込んだソケットも用意してます。
そこまで?って思うかもですが、いちど仕込めばたいして頭も手間も使わないもんで。




IMG_6714 (1024x768)
こういう注意書きがあるキャップは普通に読める方向につけないと気持ち悪い。
多分誰も読まないからほぼ意味ないんだけど
100人にひとりでもそれで気を良くする・悪くする可能性があるならと。

以上、低年式にこそやってる作業ですが旧いクルマの多い工場って雑だとか思われたらまいっちんぐ。
ちなみにお声かけいただいたのはゴリゴリのキャンピング車のせいか請けてくれるとこが見つからなかったからだそうで。
こんなにきれいで程度もいいのにねーリフト1mしか上げられないのさえ耐えればね。

KIMG1307 (1024x768)
KIMG1308 (1024x768)
KIMG1311 (1024x768)
猫がひざに来なくなったら半袖だな。

「エアコン修理なんぼ?」てのは勘弁してください。

  • 2020/05/10(日) 19:22:35

IMG_6687 (1024x768)
エアコン冷えない、ひとつ前の型のジムニー。
明かなガス不足なので許可をいただいてチャージしてたら
コンプレッサーの前後の圧力を見るためにふたつあるゲージの片方が異常に上昇。
そうならないように作動してガスを冷ますはずの電動ファンが一回も動かない。




IMG_6689 (1024x768)
ファンはクーラント用と兼用で一個しかないのに10キロ20キロじゃ済まない長距離を走ってきて水温計は半分くらいで安定してたそうなので
エアコン作動時は別回路で動かすシステムだろうとその回路を調べるんだけど、どう見ても一個の回路で動かしてるっぽい。
水温上昇時もガス圧上昇時もエンジンコンピューターが判断して信号を出すから、分かれてるのはコンピューターの中。




IMG_6683 (1024x768)
一個しかないリレー不良を疑いつつ一番速いヒューズを見たらぶっちぎれ。
昔流行った「ぶっちぎり!」と書いたステッカーの仲間で「ぶっちぎられ!」バージョンもあったの知ってた?




IMG_6688 (1024x768)
おもいきり触りやすいとこにあるファンのカプラーを抜けば切れないんじゃない?
というやり方は素人。




IMG_6682 (1024x768)
もしそうじゃなかったらたった¥100-かもしれないけど切れたヒューズはさすがの私も捨てるしかないから。
ということでそうじゃなかった場合も切れはしない電球でテスト。



IMG_6684 (1024x768)
エアコンON。めっちゃ明るい。この下流にはリレーとファンモーターがあるんだけど
リレーは接点しかないからほぼ配線と同じとして、モーターの抵抗値が異常に小さいから明るく光れると考える。
モーターに至るまでの配線がフレームとかにこすれてショートしてる可能性もあるけどまず見ない。




IMG_6686 (1024x768)
明るいったって撮影の環境でいろいろに写っちゃうから
すぐそばのスモールランプを引っこ抜いて並べたら説得力あるべ。

ということでその条件下でさっきのモーターのカプラを抜いたらこの点検用ランプは消えちゃうので
電動ファンのモーターのコイルあたりがダメだからモーター交換だねとなるわけね。
おめーそりゃ最初っからそこ抜いといてヒューズが切れなきゃ何も無駄は出ないんじゃねーの?と思うかもしれませんが
作動中切れるとか何回かに一回切れるとかいろいろ想定されるもんで
切れるはずの状態(=点検ランプが光ってる状態)からのカプラー抜きのほうが一遍にいろんな情報を得られて確実なの。
それになんだか難しいことやってそうでいかにもプロっぽいじゃない。

ということで冷えないにもいろいろな原因があって当然費用もさまざまですので
電話でどれほど詳細に正確に経緯を教えていただいてもお答え出来るのはよくあるケースで〇万円だとか
最低〇万円で最悪〇十万円とかいうふうにあまり参考にならないことが多いです。
直さなくてもちょっとした下見レベルでも5千円程度かかることがほとんどです。
要するにほうぼうに電話して安いとこを選ぶというジャンルでは無いということを信じて欲しいです。


IMG_6681 (1024x768)
台で高さをつけたほうが食べやすいと聞いてやったこともあるんですが
どうもこのスタイルのほうがいいみたい。

予防措置

  • 2020/05/03(日) 18:28:23

IMG_6679 (1024x768)
営業自粛の要請は来てないこの業界ですが
ノーアポノーマスクのコンプリートを阻むため約束のない時間帯は施錠してるので
誰か来てるのか知りませんが例年になくヒマな気がして自分ちのクルマの整備。
デカすぎて肝心の前が見づらいキャリフォーニャミラーをノーマルへ。
中古オーダーして判明したのはこのクルマには元々キャリフォーニャだってさ。
対抗馬のワゴンRにも付いてるのあったね。




IMG_6680 (768x1024)
なぜか左はそんなにデカさが気にならない。顔から遠いからか。
ノーマル左も来てるんだけど内貼り外さないと替えられないし
こないだドアロック直すのにはぐったばかりで腹立つから後回し。
もはや実用で乗ってる人はまず見ないからアレですが
この縦のステーを軸に左右だにけ動くはずが固くて動かない時は
DAIHATSUって書いてるとこが固さ調整ビスのカバーだからカッターの刃先なんかでこじるべし。




KIMG1293 (1024x768)
KIMG1296 (1024x768)
相変わらずいいように利用されてます。



KIMG1297 (1024x768)
たまに妖怪みたいになってます。

全く約束のない日は休むかもしれませんので前日までにお電話くださいますよう。
約束のある人はノーマスクでも受け入れますが
例えば「初めて行くのにマスクは失礼では?」とかいったご心配は無用です。
こちらも誰かしら来たときは相手を問わず着用してますし、自分が買い物のときは手袋もしてますので。

☆アルコールバシャバシャやってた時期にガッサガサになった手がやっと治ってきた。