FC2ブログ

  • 2019/12/22(日) 19:07:29

IMG_6209 (1024x768)

IMG_6216 (1024x768)
KIMG0822 (1024x768)
ストーブのはしごを一日に何度か繰り返します。



KIMG0807 (1024x768)
KIMG0809 (1024x768)
KIMG0813 (1024x768)
むりくりおさえつけてるわけじゃありません。
猫の動きに合わせて手を添えてるだけです。



KIMG0819 (1024x768)
うっとりしてても何せキバが隠せない。



KIMG0796 (1024x768)
猫歩きの他にも昼の朝ドラだって観てます。



IMG_6214 (1024x768)
めったに目線をくれないのよねー



ちゅーことで作業の写真を残す余裕も無いので
明らかに今じゃなくていい年内のお問い合わせはご勘弁ください。
今じゃないとダメかそうじゃないか判らない変な音とかの不安な案件の場合は遠慮なくどうぞ。





スポンサーサイト



繊細さと荒っぽさと

  • 2019/12/15(日) 18:52:57

IMG_6188 (1024x768)
先週はなにがあったのか飛ばしてしまってショック。
バラキのケンちゃんチカちゃん、ヤマトのテッちゃん(以上先着順)みなさんいいもの贈って下さって恐れ入ります。
いろいろ気になることもあるんですが話すと長引くのは目に見えてるんで手抜いてすみません。



タイトルは同じようなことを過去にも書いてますが
一時期お世話になった上司の言葉で「この仕事、繊細さと荒っぽさを使い分けなきゃ本物じゃない」
エンジンバラシて組んだりってのは繊細な部類でいかにも大事そうですが
一方で大型車の固ーい足回りなんてのはとれると信じてぶっ叩く荒っぽさがないと進みゃしない。

多くの場合、どっちかが得意な人がいて「どらー」っつって助け合うもんなんで
両方併せ持つことがなくても全体としては問題ないんですが
上に立つならだれにでもモノが言えるほうが強いということだったのかなと今は理解してます。

てことで運転席のキーシリンダー交換ですが当然キーは他と違っちゃうんで統一しようという小細工。




IMG_6199 (1024x768)
このメッキの一見ただの化粧板が実は中身を飛び出さないようにするフタでして



IMG_6197 (768x1024)
シリンダーのボデーを囲い込むようにカシメられてるやっかいなタイプなんで慎重に少しづつ起こして




IMG_6190 (1024x768)
うまく出来るか古いほうを練習台にしたりちょっと手間かけたりして
鍵穴をふさいでるバネ付のフタなんかを無くさないように中身を抜いて



IMG_6191 (1024x768)
交換することになったのは、ロックするロッドを動かすレバーが付くとこが割れたからなので
8枚ある歯を総移植。
せっかくある新品の歯の中で合うものは使う気してましたが
比較してるうちに位置関係がわけわかんなくなりそうになってやめました。



IMG_6200 (1024x768)
表のフタを起こすときあんなにギザギザになっちゃったのがばれないのかという点については
勝算があるから決行したっちゅーのは当たり前。
ゴムのパッキンに埋没して証拠隠滅出来るとふんでたというか確信してたから。



IMG_6201 (1024x768)
ね。バレナイでしょ。というか工程は説明して見えないならいいやってGOサインもらってるから。

ちなみに今回のやり方が通用しないケース、例えば何か突っ込んで破壊されちゃったとか
元々固かったのに鍵が中折れして抜けそうにないとかの場合でも
ヤル気のある鍵屋さんと信頼関係を築いておけば、あの8枚ある歯をうまいこと組み替えて元のキーで回るようにしてくれますが
表のフタのカシメを起こすまではやってくれません。

もっとも今時は汎用のキーレスキットが安く買えるから細かいことは気にしない人はそれでOK。


IMG_6205 (1024x768)

IMG_6206 (1024x768)
ピンボケ以外に違うところはどこでしょう。
どちらもエンジン始動不可で出てたのを二個イチに出来ればいいやと両方落としたら
キャブの燃料を入れ替えただけでどっちもかかっちゃって欠品も故障もなくてどーすんのよコレ。




IMG_6208 (1024x768)
片方は知る人ぞ知るハイガ―、片方はノーブランドですが
ハイガ―にだけマフラーガードが付いててノーブランドにだけ厳寒時始動用ポンプが付いててどっちがいいのかまた悩む。
エンジンは全く同じ163cc。こいつらは4馬力ということになってるけど



IMG_6207 (1024x768)
5年くらい前に新車で買って毎シーズン工場敷地で酷使して最近は家でも使ってまだ現役のこの5馬力もハイガ―。
屋外にずっと置くような環境だとどうなのか怪しいですが
一時期たくさんあった業者はハイガ―以外見なくなったのでまあそこそこ悪くないんでしょう。
とはいえクルマのタイヤも自分で替えないような人にはキビシイと思います。



KIMG0800 (1024x768)
オレを踏み台にしてのし上がるがいい。



KIMG0804 (1024x768)
そしてオレでひとしきり暖をとり



IMG_6194 (1024x768)
飽きたら仲良しのブラシと本格的に寝る。













拍子抜け

  • 2019/12/01(日) 19:02:55

IMG_6182 (1024x768)

エンジン交換なのでFパイプを外したいんだけどラムダセンサーの陰に一3個中の一個ナットがあるからまずはそのセンサーを外したい。



IMG_6181 (1024x768)
んだけどよくあるやつよりなんか長さがあってソケット式の工具だと届かないことが判明。
キビシイスペースでなんとかスパナをかけたって力は入らないしなんぼも回せないのは明白なんで



IMG_6183 (1024x768)
考えた末、口の開いたスパナより本数の多かったメガネレンチを破壊。



IMG_6184 (1024x768)
クローフットレンチのメガネ版とでもいいましょうか。
クローフットってカラスの足?ツメのついた鳥の足全般?じゃなくてツメのごとくガッチリフィット?

とか余計なこと悩みつつミッション用の長ーいエクステンションバーに19のソケットで気合入れてハンドルを回したんですが
何の抵抗も音もなく緩みました。がっかりです。
カプラーはメガネの穴を通らなかったんですがメガネをオープンに加工したら開いて回せないなんて悲しいから配線切ったっちゅーのに。
ま、天パセンせーに教わったスプライスを使いまくってるから結線にゃ苦労しませんが。



KIMG0762 (1024x768)
不安定なとこで落ち着くのが好き。
一緒に寝るようになってまる3年、最近ついに布団に入って寝ることを覚えました。
あんまりめんこいので死んだときのイメトレをしてます。