FC2ブログ

コンピューターのキモチ

  • 2019/03/17(日) 20:37:00

IMG_5577 (1024x768)
初代のKEI。
初代のKEIや初代のトゥデイを段付きとかいって悦に入るのはどーなんでしょう。ボクですが。

なにせ初代のKEI。
ABSの警告灯が点いたから診てとのお電話でしたが
自走で来られる途中、乾燥路なのに勝手にABS作動して空走距離が長すぎて危なくってしょーがないそうです。

故障メモリーのあった右前ブレーキの回転数検出部。
写真上部のパイプみたいに見えるのはセンサーから伸びてる配線です。
一種の電磁石でして、その磁束にタイヤと一緒に回る歯車上の部品がちょっかいを出すとパルス状の信号が出るという
中高生時代のほうが理解が速かったフレミングのなんとかですな。



IMG_5578 (1024x768)
ちなみに、ついさっきの勝手にABS状態だったときは警告灯は点いてなくて今も点いてない。
この事実からセンサーがらみの故障の可能性はかなり低い。
ABSコンピューターはどんな種類であれ異常を知った時点でABSを動かさないのがルールだから。

ただ、歯車ローターの変な接触痕は普通じゃない。



IMG_5579 (1024x768)
割れてんの。
30年も業界人だけど過去1回だけ経験しました。
そんときはもっと口が開いちゃってて自由にカラカラ遊んでたから分かったけど。

これがドライブシャフトにきつくはまってて一緒に回ってくれないと
タイヤの回転がここだけ遅いという認識(ABSコンピューターの)になるのね。
それってアイスバーンで1輪ロックしたのとほぼ同じだからそりゃABS作動するわね。
実はさらに、ここのハブベアリングもガッタガタという二重苦。
正しい大人は配線の付いたセンサー+ドライブシャフトリビルト品+ハブベアリング交換となりましょう。
ボクは正しくないんでセンサーは残して再現しないんでお返ししましたけど。

ま、キモチというかクルマのコンピューターってのは限られたセンサーの情報を元にでデバイスを動かすしかないんで
時にはこういう偽情報に踊らされてデバイスも一緒に踊らされるというケースもあるという事例でした。
これをネットやSNSの情報と我々に置き換えて気を引き締めるくらいになればたいしたもんだべアンチャン。



IMG_5584 (1024x768)
IMG_5583 (768x1024)
当面はいかに快適な場所でまったりするかが最優先。








スポンサーサイト