FC2ブログ

依頼者の真意を嫁。

  • 2015/05/05(火) 19:34:26

IMG_1397 (800x600)
GWにも仕事をさせてもらえるなんて本気でありがたいことです。
しかもこんな退屈しないクルマとは。
思わず今月2回目の記事を書いちゃいました。



IMG_1408 (600x800)
連休中にマフラーがらみの突発修理って毎年あるんですが
これは事前に打ち合わせのうえガスケット類を準備済の
中古マフラーお持込み交換。
言われちゃいいませんが遮熱板が自由動してるので強制処置。



IMG_1412 (600x800)
もう買えないかもしれないしせっかく外れてる今。
強制塗装。言われちゃいませんが。
半年後に車検を控えてるのに1年点検せよとの指示もあり
考える整備工場をお選びですから文句は言わんでしょう。



IMG_1385 (800x600)
連休中という条件もふまえれば
本日この点検端子をジャンプした事例は非常に少数だろう。
しかもまさかの正常コードと来た。



IMG_1401 (600x800)
ウオッシャータンク付近がなんか色づいてるのはポンプのパッキンとかか?



IMG_1403 (800x600)
しかし作動させてもエアで加圧しても特になにも起こらず。

ひょっとしてあまり多くないこの横長な形状に起因するのでは。


IMG_1405 (800x600)
車両の挙動変化の影響でタッポンタッポンしやすいだろうから
ここにはペラペラのパッキンがついてたような気もする。
このおへそはそれの固定用では。


IMG_1407 (800x600)
ま、とりあえずこれで事足りるでしょ。

あとで気付いたけどここらへんにある空気穴は塞いじゃいかんのでしょうけど。



IMG_1389 (600x800)
自走で引き取って来たんですが
アイドル状態で「ボロッ・・・ボロッ・・・」ということがありまして
お客さんもお気づきだそうで。
この時代にはあるあるな、エンジン洗って乾燥不十分的な。



IMG_1394 (800x600)
中古車屋さんの仕業だったりすることが多いですが
もういつのことなのかも迷宮迷宮LOVE MEですねトム。



IMG_1386.jpg
被害をこうむってるのが一個だけ、しかも多分常時じゃないのは不幸中の幸いですが。
ひとまず変なところに問題がなくて一安心ですね。



IMG_1415 (800x600)
一方こちらは突発的なマフラー爆音発生の割とご近所さん。
長いセンターマフラー、ディーラーさんでは10万超えの宣告だそうです。



IMG_1414 (800x600)
それほど深刻ではない、ほんの一部の穴あきですが



IMG_1416 (800x600)

本来のかたちは溶接されたこんな金具の内側なんで
かるーく直せますぜって工場はそう多くないかもしれません。



IMG_1417 (800x600)
穴からなるべく離れたところに火を入れたいわけですが
あんまり広範囲をいじるとなると時間がかかる=お金もかかるので
いい塩梅の当て板を切り出して。

しかも右手の元々溶接されてる分厚い個所を利用してつないじまおうってお主もワルよのう。



IMG_1422 (800x600)
上向きだからしつこく火を持続させられないので
だいたい一発では決まらずところどころに杉様の歌声がもれてきます。
説明しても知らんやつはわからんだろうからしねえけどよ。



IMG_1423 (800x600)
手直しも終わったら最初に切り取っちゃった元の補強金具は戻しずらいので
プリンさんもやった方式で再度補強。



IMG_1425 (800x600)
わかる?
平鉄とパイプはそのままじゃハグしないんでわざわざプレスで丸く曲げてんの。



IMG_1424 (800x600)
えらく広めに塗ってるのは
患部から離れた右端のほうをサンディングしてじゃまなアース線をつないだから。

去年のGWもマフラー直しましたがそのクルマ
先月車検に来てくれましてそのまんまで更新出来てめでたい。

あ、「嫁」じゃなくって「読め」ね。


昔は聞き流してた、物足りないと思ってた音楽に年齢が合ってきた。
ピチカートファイブで検索して手こずったのが我ながら残念


























スポンサーサイト