FC2ブログ

言ったようにやらない整備工場へようこそ。

  • 2014/08/06(水) 10:57:52

クルマの修理って工具を使って分解して部品交換する、外科的修理が多いわけですが
いってみればそこに至るまでの診断が内科的分野と呼んでいいんだと思います。
添加剤でどうこうってのはそれとはちょっと違うかんじ。
そしてそれこそが、昔からおろそかにされてきたといいますか
大昔は「とりあえずプラグ替えてみっか~?」とかやってるうちに
ムダを出しながらもなんとかなっていたのが通用しなくなった、
このご時勢では重要な役割を担う工程。

ご承知のとおり現代では、といってももう軽く20年はさかのぼるわけですが
エンジンはもちろん、ブレーキやエアコンなんかもコンピューターが制御しており
「替えてみっか」では、数撃って一向に当たらないという世界。


IMG_0434.jpg
レガシィ、元々はタイベル交換。
同じ交換時期のプラグもとのオーダーでしたが
部品オーダーまえに現物の点検をと、キャップを抜いたらあれま~。
実は当のプラグはすでに替えられており
一本¥1800x4が不要になったぶん、該当部パッキン及び濡れたキャップに予算移行。

そもそも出先でのトラブル発生を避けるのが目的のオーダーですから
言われた通りやりゃあいいってもんではありません。
より望ましい方向へ導くのがプロデュ―サーってもんですから(←誰がよ)。



IMG_0436.jpg
ワゴンR,元々のオーダーは、走行中怪しい音がするので点検せよ。
通勤で3日試走するも特に違和感がないのでリフトで試走。
ペラシャフト付近でチリチリ聞こえるので外しちゃって試走したりの検証。



IMG_0438.jpg
シャフトのジョイントの動き具合とかベアリングの感じとか診ましたが
いまひとつ決断するほどの材料はなく。
もげたり焼きついたりの可能性は低いので対処は先延ばしに。



IMG_0437.jpg
それとは無関係と思われるものの、エラくタイヤの回転が振れてるのを発見。
他とのホイール入れ替えでもやっぱりなので
Rシャフト曲がりによるものと断定。



IMG_0441.jpg
ついでに、もっと急ぐべき課題はないかどうかくらいは診るわけですが
Fパッドが残り1/3なのを発見。
ディスクはこれならまあと安心してはいけません。



IMG_0440.jpg
裏は有効面積1/2近いなんてあるあるですね。
ベンチレイテッド(スリット入り)ではないので研磨可かも。やりましょう。

何か本来のオーダーから全く別方向へ進んでますが
そもそも出先でのトラブル発生を避けるのが目的のオーダーですから
言われた通りやりゃあいいってもんではありません。
より望ましい方向へ導くのがプロデュ―サーってもんですから(←だから誰がよ)。





IMG_0442.jpg
別なひとの極端な例。これが表。



IMG_0443.jpg
裏返すとこんな。
パッドを削り取るやすりと化しております。よくあることです。



IMG_0444.jpg
おまけ。
無事自走で当店へ2度目の車検に。
そんなに直すとこもなくて残念喜ばしいですね。



IMG_0446.jpg
お茶といえば宇治。
宇治と言えば南村自動車工業㈱。
秋の気配と一緒に届きました。おおきに。




スポンサーサイト