幸運の工場

  • 2013/09/23(月) 20:42:38

9234.jpg
<初めてご覧になる方へ>
*車検を頼むと幸運が訪れるとかの怪しいスピリチュアルな工場ではありません。

マフラー修理で初来店くださったダイハツ。
特に問題なく決まって排気漏れがないか点検中、ベルト鳴き発生。
・・・ファンベルトが風前のともし火。
マズイでしょ。4PKって4本リブなのに3本じゃ。

購入時に車検もとってもらったというのが先月の話だそうで。
ごくたまにウルヴァリン並みのネズミとかにやられる場合もありますが
他のはなんともないとこ見るとイヤーな予感。
どうも定期点検なしの突撃車検のようなので各部点検も追加。
他にもいろいろ見つかりましたんで、言ってみればマフラーこわれてむしろラッキー。
わたしんとこに来てくれてなおラッキー。

前に、修理箇所以外はタダじゃ診ないと書きましたが
見えちゃったのや聞こえちゃったのはお知らせしますので意外とお得。



9233.jpg
神奈川のファンキーガイに気を揉ませた昭和ダッツンのミッチョンはなんとかパイルダーオン。




9232.jpg
回すとさすがにチアリーディングだけど。
(わかるやつだけわかればいい)



9231.jpg
キングピンブッシュが出来たら検査です。



9206.jpg
このプラグがもうないってんでドキドキでした。



9207.jpg
ただのフタとはいえゴムやプラスチックじゃなんかシマラナイんで
鉄ならなんでもつかめるMIGという名のプライヤー使用。




9208.jpg



9209.jpg

ちょい変形したけどプレスとサンダーで復活してもらいました。



9200.jpg
反対側はキングピンと一緒にスッポン。

しかしどこも固着がなくて大助かり。
融雪剤のない世界って幸せなんだろうな・・・






スポンサーサイト

整備工場ってあれもこれもって怪しいよね

  • 2013/09/20(金) 13:03:16

9203.jpg
エアコンが効かない原因がクーラント不足によるオーバーヒートだったサーフ
12万キロでしたがタイベルの記録が見当たらないので決行。

思わぬ収穫はウオーターポンプ付近の漏れ。



9205.jpg
タイベルそのものにヒビ割れなどはありませんでしたが
テンショナーやアイドラーのベアリングの異音大。
手で回すと「ジャアーーーー!!」って。

クーラントはカバー内部で乾いちゃって外へは出てなかったし
ベアリングの音も聞こえてませんでした。
やってみてよかったです。



9204.jpg
タイミングベルトが切れるというかゴム製の歯が欠けちゃって位置がズレちゃうと
エンジンが止まっちゃうばかりではなく壊れちゃう場合が多いんですが
いまひとつそのメカニズムを説明出来てなかった気がするので考えました。

餅つきのキネと合いの手

つく人こねる人お互いの感覚で合わせているその絶妙なタイミングを
機械的に合わせるのがタイミングベルトと想像してみたら。
合わなくなったら大怪我するしお餅も食えないぜ。
ご理解いただけましたか奥さん。

写真は考えない整備工場じゃ作業に夢中でひざとかで曲げちゃうナンバープレートを
外しちゃって安全確保の図。



9202.jpg
うまく感じが出てないけど裏まで白いよ?
裏は素材の銀色のままのしか見たことない。
内地では当たり前?

☆オーナー、代車に小さい鍵(withキティちゃん)落ちてました。保管してます。



切ったわ貼ったわ

  • 2013/09/15(日) 23:23:40

09151.jpg
「あんたのブログは隅から隅まで見ている」

殺し文句を携えて、板金屋さんじゃなく当店にお越しのジムニー。
確かに、前にボデーじゃないとこなら直すって言いました。



09152.jpg
電話の時点ではまさかこれほどとは・・・
左右とも、内から外から手が入っちゃうみたいな。

さすがにもうやめといたらって感じですが
買って間もないのと、車検も一年以上なのと、すでにいろいろ投資済とか
せめて1年乗りたいよねって感じなのと家が近所だったとか
オーナーは道理が通用しそうな技術職だったとか諸条件が整ってて

折れるまで乗っちゃってネタになっちゃうくらいなら
直してネタにしちゃえってことでGOサイン。

ちなみに、すでにたくさん投資済ってことだけでは弱いです。
そういう案件に固執してさらなる損失を生むくらいならそれまでの投資分は捨てなさい
経済学では常識だそうです。





09153.jpg
ごく一部です。



09154.jpg
ごく一部です。



09155.jpg
到底元の強度には及びませんが、塗っちゃえばそれなりに見えちゃいます。

どこもちょっとカーブしてるので貼る材料の切り出しも一発では決まらず。
ちゅーか気付けば全部で10ピース。我ながらよくやった。

☆マスキングしきれてなかったおでこがひりひり

16(月)朝追記 わずか数キロ乗って帰っただけなのに給油してくださった
(しかもこっそり)オーナー、恐れ入ります。 







初めてのお客さんは緊張します。

  • 2013/09/09(月) 20:35:40

9094.jpg
初めてのお客さんってブログを見てくれた場合が多いので緊張します。
たいそうなこと書いちゃってるからがっかりさせちゃいけませんので。
たぶんお互いそれなりに緊張してるんでしょう。

変わったエアコン修理。
効くときはガンガン冷えて、だめなときはぜんぜんですって。
全国的に地味に活躍、ナガツマシーン。



9097.jpg
室内の冷却機の凍結を防ぐサーミスタの作動はどうも正常ぽい。
ところがいつの間にかその電源が切れちゃう。
こりゃもうその辺の電源を供給するアンプってやつだろうと部品見積もり。
が・・・生産中止。

なんで電源が切れるのか知りたくて
詳細なレポートを添えてデーラーさんにHELP。




9096.jpg
・・・が、ろくに構ってないのか理解出来なかったのか?
見当外れの回答と役に立たん資料が何枚も。
キツイぜマドモアゼル。

結局たっぷりハマりながらも逆にその時間が解明してくれた原因は・・・
バーヒー



9090.jpg
最初からヒントは与えられてたのよね(汗)

規定を上回る冷却水温の上昇時は
エンジンの負担を抑えるためエアコン(のコンプレッサー)を停止する。
実際初めて遭遇しました。



9099.jpg
オートアンテナのロッド交換はチョー簡単。

普通ならね・・・・

予想通りモーターの駆動部に残った切れ端によって
アンテナが下がりきらずやっぱ分解。



9098.jpg
けっこう長めに残ってましたが無事復旧。



9093.jpg
あと、熱線が効いてないみたい。

偽の信号を送ってあげないとろくに点検も出来ません。



9095.jpg
電源もアースも抜けてるっていうか。
納車時の事情聴取ではガラス修理後から効いてないみたいです。
ご注意あそばせ。



9091.jpg
ロック機能の怪しいコネクターは替えときました。

てな感じで、看板(ブログ記事)に偽り無きようごちゃごちゃやっとります。












カテゴリー新設しました

  • 2013/09/05(木) 19:31:25

953.jpg
季節のせいもあるんでしょうが、
一時期連発したマフラー溶接や加工の記事を控えると
その筋の問い合わせも減った気がします。
でもFC2検索ワード解析では常に「溶接」とか「マフラー修理」があがってるし
基本、好きな分野ではあるので
画面左に並んでいるカテゴリーに「溶接・製作」ってのをつくりました。
そのへんの仕事をご覧になりたい方はそこをクリック。(随時仕分け予定)

写真はトヨタラウムのマフラー接合部。
本来の溶接部が腐食してきれいにとれちゃいました。
とれてすぐだとくっつけやすいので
気分的に「安くしちゃるか!」となりやすいです。
とれる前だとなお良し。



952.jpg
実際にはタイヤ外してもこんな厳しい作業環境なので
位置決めのための部分溶接したらクルマから外してやるんですが



955.jpg
もうどんな工具も受け付けないボルトの始末から。
さらに相手のナットを真っ赤に熱してやっととれます。「赤める」なんて言います。
マフラー修理そのものよりむしろこっちのほうがドキムネ。
あっ、この二本はもちろん廃棄です。



951.jpg
いきなし終了。
ギラギラじゃない耐熱スプレーは近所の金物屋さんに各種ありました。
これで見えるとこに塗ってもシブイ仕上がり。



954.jpg
ホンダZのEXマニは亀裂で交換。
えらく焼きが入ってて値段も普通なので溶接はせず交換。
写真のはみんな交換。

NAOKI先生の忠告を忘れ見積もり失敗。
ボルト・ナットのアタマは8割が朽ち果てていて半数が固着。
やんなきゃよかったってくらいこじゃんと時間食ったぜよ・・・
(使い方あってんだべかわからん土佐)

お客さんの言うことは話半分に聞けば良い。

  • 2013/09/03(火) 21:16:46

9033.jpg
ひでえ工場だな!って?
だってさ~安くしろとかネットだかクルマに詳しい知り合いがどうたらとか聞いてらんねーよ。

いや、そうじゃなくて。

身を入れて聴くべきことは「どうしたいのか」であって、
「どこそこで何を言われた」ってのは話半分にしとかないと。
通念上、最終的に請けた工場に結果を出す義務が生じますからね。

写真はでーらーさんでの見積もりに書いてあった異音の原因、
ロアアームのボールジョイント。
棒でこじらないとスルーしたかもしれない診ずらさですが軽度とは言い難い。
けっ、さすがだぜ。



9031.jpg
ばねの上のゴムくらいは診とくでしょう。
あら?ボンネットの棒はいずこ・・・ってウワー!
赤いとこにはバッテリーの電源が駐車中でもバリ来てるっす。ヤバイッス。
棒をとめとくクリップが割れてるのが原因です。
そんなの¥200くらいです。直しましょう。



9032.jpg
こんなのも見せてもらったその見積もりにはありませんで。

でーらーさんも私も、見逃しというのはたまにあります。
ただ私の場合、怒られて後始末してもらうという選択肢はありませんので
まーなんつーの、日常、「背水の陣」的な?(それにしちゃチャラいだろ)

いやね、笑っちゃいそうなくらいチャラい営業の電話が来たもんで。
でもそのスタイルでバンバン仕事とってる的自信に満ち溢れてた。
相手がどう受け取るかなんて思ったとおりにゃいかんもんなんでしょう。



9034.jpg
反対語辞典で「チャラい」の反対に載ってそうなプリンの国の王子より
なんともすてきな贈り物。すみません。3日も前に届いてました。
ボクの贈り物も届いたとうけとってよろしいのでしょうか。
カアチャンいわく「アンタこんな上品な知り合いいたの」(笑)




9035.jpg
ついに来た自分より年上のクルマのハブシールは見たことない外リップ。

それでも誰かが「マジで?(見たことないの)」って言ってそうでコワイ。