FC2ブログ

やる気が出る仕事

  • 2019/11/24(日) 18:56:25

IMG_6166 (1024x768)
だいたいやる気を刺激するのは部品が無いケースが多いんですが
マフラーなんてのはマフラーと呼ばれるサイレンサー部よりもパイプ部の加工がほとんどだから
言っちゃえば当店より上手な工場もたくさんあるわけで。
トラックじゃなきゃ別に何か動くような要素も無いし。

だからこういうのはなかなかステキなオーダー。





IMG_6167 (1024x768)
事前に軽く調べましたが中古も何も見当たらないのでより一層ステキ。
パワーウインドウは初めてかもしれない。レギュレーターのギヤの摩耗で途中で空回りね。







IMG_6169 (1024x768)
なんということでしょう。
夏に似たケースで合わない新品を破壊して直したそのダイハツの残骸を取っておいたワタシもエライですが
たいした違わないじゃありませんか。



IMG_6170 (1024x768)
今回は切り取っての移植じゃなく、ただのっけてくっつけることにしました。



IMG_6168 (1024x768)
モーター側のギヤもなかなかお疲れだから当り位置を変えるため。



IMG_6171 (1024x768)
しかも元のギヤに合わせればまず微調整の必要が無いからえらいラク。



IMG_6172 (1024x768)
ここのトンネルをくぐり抜けなきゃならない都合上、かなり歯に近いとこまでカットしましたが。



IMG_6173 (1024x768)
ガラスの重さが無いからこの段階の試運転では安心出来ませんが結局いい感じで完成。
動かすのはやむにやまれずの時だけにして欲しいですけど。



KIMG0767 (1024x768)
KIMG0784 (768x1024)
KIMG0787 (768x1024)
甘えててもけっこう薄目を開けてて警戒を怠りません。

かの件は年内に一発あるべと思ってたら年明けだってさ。役所もいろいろ大変なんだな。








スポンサーサイト



タイヤ交換

  • 2019/11/17(日) 19:17:22

続きを読む

流用

  • 2019/10/13(日) 18:13:36

IMG_6114 (1024x768)
先月ドアヒンジ(のブッシュ)流用の紹介をしたH5のアトレーですが
除雪機を積めればいいだけなのにガラスの屋根がついててこれが困りもん。



IMG_6111 (1024x768)
前席のガラスはこんなノブでオープンじゃなくチルトするだけですが



IMG_6110 (1024x768)
割れてるだけじゃなくかけらも1/3ほど無くって再生も出来ず。
チルトしないのは構わないんだけど閉めた状態でのロックも出来ないじゃないのよ。



IMG_6108 (1024x768)
買ってもいいけどもう売ってないそうで部品取りなんてそうないし
3枚ドアのクルマの後ろのガラスがちょっとだけ開くやつのノブとか流用する気になったけどいまどきそんなの無いのね。
ジムニーの使おうかと思ったけどメーカー取り寄せだったから造ったよ・・・



IMG_6105 (768x1024)
IMG_6107 (768x1024)
出来ちまえばそんな複雑なもんじゃないけど
三つもある支点の距離をちゃんとしないとパチンと締めてロック出来ないからゆるくないのよ。
やってる最中、他のを流用なんて余計大変かもと気付きました。



IMG_6122 (1024x768)
一応頭に刺さらないように曲げてキャップしときました。
塗装くらいしときたいとこですがいちど付けると外すの大変なので。人のじゃないし。







IMG_6115 (1024x768)
開ける気はまるでないからいいけどちょっと開き幅がしょぼかったか?



IMG_6113 (1024x768)
後席のもヒビとか怪しかったので補強しました。



IMG_6112 (1024x768)
後ろはこの状態で固定して走れますが



IMG_6117 (1024x768)
一部切り離せる造りになってまして



IMG_6118 (768x1024)
がっぱり開けることも出来ます。



IMG_6119 (1024x768)
でもこの支え棒をどうやってロックするのかが分からない。



IMG_6120 (1024x768)
そうなの?手で押さえて何すれっての?選挙?

報道ではひどいとこはひどいですが関係各方面でこれはという事態があれば教えてください。
こちらからはあえて電話もなにもしませんので。

猫?最初の写真にいます。



二転三転して九死に一生

  • 2019/09/15(日) 18:56:28

IMG_6019 (768x1024)
外装のみすぼらしさから一旦は廃車のつもりでナンバー外したのに思い直して車検とった代車AZワゴン。

それから4か月ほどしてお客さんが乗ってる時「バキッ!」と音がしたと教えてくれたので診たら。
前端の、エンジンメンバーというには役割の多すぎる部品がボルトでとまるその相手のフレームに亀裂。
これは患部の反対側ですが曲がった棒はスタビライザーと言う名のテンションロッドというかトルクロッドというかなにせ大事な棒です。



IMG_6020 (768x1024)
必要なければ一生使いませんが牽引用の金具もフレームじゃなくそのメンバーについてるし。
エンジンの約1/3の重量を押さえてるわラジエーターも乗ってるわでもう大変。



IMG_6023 (768x1024)
あまりの惨状に車検からわずか数か月だけど人に貸すんだからまずいべとほぼ廃車に傾いたのにまた撤回。
こういう時って一時しのぎにしてもろくなクルマが見つからないのね。
急に直すと決めたから惨状の写真がないのが残念ですがこんなに当て板切り出して貼りました。
特筆すべきは肉厚の元々は建材であるCチャンネルを加工した③と④。
他はボデー用の薄い材料だからどうしても不安で、本来ボルト留めのメンバーとフレームを溶接で繋いじゃった。
メンバー脱着の必要が生じたら廃車だな。背水の陣。
①と③/④を溶接してないのは実は切って外せるようにという意図ではありません。隙間が大きいからです。



IMG_6025 (1024x768)
こっち側にも1枚。

この補強の効果を体感したい人は「代車はAZワゴンで」と。多分何も体感できませんけど。



IMG_6033 (1024x768)
これは滅多にないやりたい放題の状況だな。



IMG_6049 (1024x768)
初級の初級。



IMG_6051 (1024x768)
普通の初級。



IMG_6032 (1024x768)
中級。



IMG_6042 (1024x768)
これは意外と危険なアイーン技。



IMG_6041 (1024x768)
なかなかの上級。かつてはイリオモテヤマネコだったけどサーベルタイガーかもな。
さらなる上級技は自分の顔を使うので撮影困難。

生産中止のドアヒンジを

  • 2019/09/08(日) 19:02:47

IMG_5992 (1024x768)
IMG_5994 (1024x768)
IMG_5996 (1024x768)

IMG_5990 (1024x768)
IMG_5991 (1024x768)
IMG_5997 (1024x768)
IMG_5998 (1024x768)
IMG_5999 (1024x768)

あーダメ・・・予報で知ってたけどこの時期の30℃超えはキツイわ時間ないわ
見たら解るでしょ?
前に同じことやろうとして合わなくて持ってたヤツがたまたま今回自分のに合っただけで
仕事でやるとなるとどうかなー



IMG_6005 (1024x768)
お風呂は入れたことないけどこの夏は何度か冷水摩擦してやりました。