FC2ブログ

新しくても旧くても相応に扱ってます。

  • 2020/05/17(日) 19:16:48

IMG_6716 (1024x768)
当店的に珍しい高年式のクルマを車検でお預かりしました。
後ろブレーキのドラムがすんなり抜けて気持ちいいので錆止めしちゃえ。
ロックのビスにも吹いちゃうぜ。
ヘンタイなひとはここで車種がわかるかもね。




IMG_6712 (1024x768)
全く錆びてないフロントハブもロックナットも吹いちゃうぞ。
あ、けっこう錆びてんじゃん?てのはいわば消耗品のディスクだから気にすんな。




IMG_6711 (1024x768)
ブレーキキャリパーとパッドの当り面もグリスアップは普通として




IMG_6710 (1024x768)
ピストン側はダストシールがあるんで、なんとなくゴムにも使えるやつを使ってます。
ピストン内部も錆びやすいので塗っちゃいます。
穴開いてブレーキ油出てきたのは見たことないし機能的問題は起きそうにないけど。




IMG_6713 (1024x768)
テスター場で固くて難儀するから点検時に緩めることにしてるココ、
タイロッドのロックナットも拍子抜けな緩み具合。うれちい。




IMG_6718 (1024x768)
すでにやられちゃってるのがほとんどですが
ソケットでドツイて回してホイールの塗装が丸く剥がれるのが嫌いです。



IMG_6719 (1024x768)
なのでちょっと浮くようにソケットに捨てるショックブッシュなんかを切って仕込んでます。
こういう貫通ナットじゃなくキャップの付いた袋ナットの場合は
アタマの丸いとこがソケットの底にドツイて跡がつくのが嫌なので
薄いゴムを仕込んだソケットも用意してます。
そこまで?って思うかもですが、いちど仕込めばたいして頭も手間も使わないもんで。




IMG_6714 (1024x768)
こういう注意書きがあるキャップは普通に読める方向につけないと気持ち悪い。
多分誰も読まないからほぼ意味ないんだけど
100人にひとりでもそれで気を良くする・悪くする可能性があるならと。

以上、低年式にこそやってる作業ですが旧いクルマの多い工場って雑だとか思われたらまいっちんぐ。
ちなみにお声かけいただいたのはゴリゴリのキャンピング車のせいか請けてくれるとこが見つからなかったからだそうで。
こんなにきれいで程度もいいのにねーリフト1mしか上げられないのさえ耐えればね。

KIMG1307 (1024x768)
KIMG1308 (1024x768)
KIMG1311 (1024x768)
猫がひざに来なくなったら半袖だな。

スポンサーサイト