整備工場らしい仕事はしてますが

  • 2018/04/15(日) 18:50:48

こんな小さな工場にも繁忙期ってやつは来てて写真が無い。
そもそもわけわかんない修理の記事なんて飽きあきでしょ。
そういうときはいつでも撮れるコイツだ。
IMG_4800 (1024x768)
世界猫歩きが始まってもすぐには喰いつきませんが
鳴き声が聞こえると急に夢中になります。



IMG_4801 (1024x768)
椅子をはしごするのはどうも温まったのがいいからだと気付きました。
もっといいのはじっとしてる人の上なんだな。



IMG_4805 (1024x768)
なぜだか、こっち向いて寝転がることはまずないから撮って見る。
まったりですな。



IMG_4807 (1024x768)

IMG_4808 (1024x768)
額のあたりが気持ちいいようで、さわると同時にスイッチ入れたようにグルルグルルいいます。
よく言われるゴロゴロじゃちょっと違うけどいろいろあるのかね。



IMG_4810 (1024x768)

IMG_4811 (1024x768)
ノッてるときはカトちゃんぺも大丈夫。
読みを誤るとそのままガブリ。



IMG_4812 (1024x768)
百烈拳にも動じない。



IMG_4813 (1024x768)
すぐ直りますんでご心配なく。
継続的にコイツの水鳥拳にやられてるオレの手はなかなか治らないけどな 









スポンサーサイト

おおらかな心持ちでなら使えるんじゃないでしょうか。

  • 2018/04/08(日) 20:45:58

IMG_4777A (1024x768)
激安ドライブレコーダーの続き。
各サイトで取説が分かりづらいとか使い物にならないとか書かれてるのが理解出来る事例。

録画出来てるときは赤い丸が点滅して、下に開始からの時間が出るんですが
逆にそれらが出てない時はモニターに映像は写ってても録画はされてない。
どういうときかと言うと
前に録画したものをモニターで見たり時刻設定したり、つまり一旦録画モードから離れたあと
録画モードに戻って「OK」ボタンを押して初めて録画が再開するんですが
それをしないと全く録画されてないというわけなんですわ。
「Enter」に相当する「決定」ボタンですな。
PCやデジカメやホームビデオをさわる人は自力で気付くんだろうけど。
取説でも触れてはいるんだけど、録画機能に関して一か所にまとめてなくて
あっちこっちとんで書かれてるせいで一読しても理解出来ない。
自力でいじって解ってそのあとに読んで「そういう意味かー」的な。



IMG_4769 (1024x768)
そして取説では謎のLED、別のネットショップの解説では赤外線ランプだったこのLEDは
実は「謎のLED」でした。
だって前の映像、PCに読み込んでも同じカラー映像だし
試しにヘッドランプを消して録画した映像は街灯の薄明かりがぼんやり写ってるだけだし。
なんだろうね。対向車に見せても意味ないし。
リヤガラスに後部用としてつけたら「撮ってるぜ!」という威嚇にはなるかもしれないが。

あと、衝撃を感知するセンサーはついてるようです。
指ではじいたら反応しましたんで。
ただ、あくまで「衝撃を感知するモード」で衝撃を受けると電源が入って録画が始まるという機能なので
どういうシーンで使うのか謎です。
夜の駐車中に本体のバッテリーがもったとしてなんかされて作動したとしても
かなり明るくないと写らないし犯人は写るかもしらんけど行為のあとだし。

フフ。面白すぎるでしょ。







イオンの危ないやつ
前回激安ドライブレコーダーの記事をUPしたその帰り
待ち合わせがあって寄った混み合うIONの駐車場での一幕。
この寸前の画像はナンバーも読める写り具合です。

前から停めてたんで一旦下がって切り返して行こうとしたら
今自分が停めてたとこに入る気なのか、向こうからバックしてくる1台が。
もう一度切り返してそいつを避けるのはこっちの筋じゃないんで
一発ホーンをくれてやったら弾かれたように加速して来たという常軌を逸した人。
オレが足止めしてる後方の誰かに獲られまいという脅迫観念なのか。
終戦後の修羅場を生きた世代には見えなかったので漏れそうだとしか思えない。
テメエで選んだ車線が詰まったからって無理に刺さってくるヤツもそうだ。
わいが目指しとるんは芸術的な公道走行や。公道走行の職人や。
Fフェンダーはあったほうがいいと思う



IMG_4796 (1024x768)
いつ作ったんだかわからないコレ、いったいいつまでもつんでしょうね。



IMG_4785 (1024x768)
ガン詰りのキャブを清掃してたら、ゼムクリップの太さって意外といろいろだと知りました。



IMG_4747 (1024x768)
爆睡してると見せかけてけっこう薄目を開けてます。















やってみなはれ

  • 2018/04/01(日) 18:49:36

近年けっこうな確率で装着されてるイメージのドライブレコーダーですが
当店でも任せるからまともなやつつけといてというオーダーをいただいて取付してるのに
自分じゃ買ってつけたことなくてネット上でいろいろ見てみました。

5千円未満の激安のがまあたくさんあること。
いまどきどんなサイトでも口コミが書いてあって5点満点とかで評価されてるわけですが
その価格帯のって5点のと3点以下の件数が同じくらいだったりしてさっぱり参考にならん。

IMG_4775 (1024x768)
なら「やってみなはれ」ってことで
近くの量販店で最安の2千円のを試してみることに。
記録用のSDカードもそばに1000円未満で置いてあって合わせて3千なんぼ税込だ。
事前のリサーチではこの撮影範囲ってかなりしょぼい数字だが。



IMG_4766 (1024x768)
口コミで圧倒的に多いのは「説明書が解りづらい」ですが
SDカードのフォーマット(機械に認識させる)は難なく済み電源ON。
居もしないカッコイイクルマが写りますが気にしない。



IMG_4767 (1024x768)
まあちっちゃなモニター上でも数字は読めるし思ったほど悪くないんじゃないですか。
ただ、いろいろアイコンが並んでますがお日様マークの意味が書いてないし解らない。



IMG_4771 (1024x768)
そして意味不明の記載が。なんだこれ。おしゃれアイテムか?



IMG_4770 (1024x768)
そして有事の上書き禁止は手動なんだ?
そもそも10分20分じゃいっぱいにならないから衝撃センサーロックは要らんけど。



IMG_4772 (1024x768)
これは普通駐車中なんかに動くものを検知する機能と認識してたけど衝撃検知なんだ?
てことは衝撃センサーついてるけどロックには使ってないんだ?



IMG_4773 (1024x768)
おもしろすぎるので同じ型番のがネット上でも売られてるのを何件も見てたら
こういう親切なショップの説明を発見。これで最初の疑問は解決。
ここが手動ってのも聞いたことないけど知ってて忘れなきゃ問題ない。



IMG_4768 (1024x768)
買ったものの取説には一切載ってないその機能は生きてるようだ。



IMG_4769 (1024x768)
対向車からはどう見えるんだろうな。
そもそもこんな煌々と光るLEDって赤外線なんだろうか。


IMG_4776 (1024x768)
日が落ちました。お日様モードで。



IMG_4777 (1024x768)
お月様モードで。本体モニターには何ら変化が見当たりませんがPCではどうでしょう。
USBポートがiPhone用もガラケー用も合わないのでケーブルかリーダー買わないと分かりません。
どっちもSDカードよりは安いみたいですけど。



IMG_4781 (1024x768)
ただ、お月様モードでは別にすごい変化が表れることが判明。
これ、通常時のインパネ周りですが



IMG_4780 (1024x768)
LEDが点くとめっちゃ明るい。運転に支障ないだろうか。

・・・おもしろすぎるのでたぶん続く。




IMG_4756 (1024x768)
気温が上がってきたので丸くなってたのが崩れがち。











壁に耳あり

  • 2018/03/24(土) 21:33:44

IMG_4723 (1024x768)
ダイハツの軽。エアコンコンプレッサーのボルトを自分で折っちゃったので
その後タイベル交換に出した工場に修正を頼んだら出来ないって言われちゃったそうです。



IMG_4727 (1024x768)
それでもタイベル交換はやるんだな。一本無いから残った一本を馬鹿みたいに締めて。
ドリルで穴開けようとしましたがなんか回った気がしてダブルナット。



IMG_4726 (1024x768)
右端の、普通のナットじゃ一個しかかからないから
薄いナットを見つけたとき保管してあります。
でもどこにしまったか忘れちゃうと悲しいので要注意。



IMG_4728 (1024x768)
内側は普通のスパナじゃ入らないのでかつて新車には装備されてたやつを。
車載工具としてはペラペラで心もとないけれどその薄さがナイス。
もっとも今じゃ安くちゃんとしたのが買えるけど。



IMG_4729 (1024x768)
やっぱり固いながらも回ったのであとは僕らの味方板ラチェット。



IMG_4730 (1024x768)
途中嫌な固さになって一旦締めこんだりしながら無事抜けました。



IMG_4732 (1024x768)
でも鉄のボルトの折れたとこがアルミのコンプレッサーのねじを痛めてるかもしれないから
すぐに代わりのボルトを入れるのは危険。



IMG_4736 (1024x768)
めねじ修正器、いわゆるタップを念のため通す。



IMG_4735 (1024x768)
ほら。無事ならこんなに切粉は出ないから。



IMG_4738 (1024x768)
いい塩梅の代わりのボルトは中古ですがグリス漬けにしてからね。



IMG_4739 (1024x768)
馬鹿締めされてた残りのほうも、そして上のもう一本、アジャスター部のも抜いてグリスアップ。



IMG_4745 (1024x768)
「それしきの仕事でひと記事かましてんじゃねーぞ!」とは言ってませんがえらい剣幕ですな。



IMG_4743 (1024x768)
それでも出来ないというかコンプレッサー交換しかないと言い切っちゃう人もいるわけで
ここを動かさないと出来ないタイベルはやった都合上残りを馬鹿締めして返すってなんだかなーとか
どこかは訊かないけどお客さんが言うかもしれないしそれでいいのかなーとか
ただそれを機にこの方が初めて来てくれたというのも事実。
でもこのレベルでえらく感謝されて調子に乗っちゃうめでたいおっさんにはなりたくない。

少なくとも自分が教わった先輩方は当時みんな、今の自分よりずっと若かった。









火事場の馬鹿力

  • 2018/03/18(日) 16:54:39

IMG_4716 (1024x768)
バブル期に勤めてたディーラーで毎日のようにさわってたBG系ファミリア。
あんなに売れたのに札幌じゃもう年に数回目にすればいいほうか。
当時はヱビスと呼ばれたABSの警告が出ちゃってます。



IMG_4710 (1024x768)
いちど故障コードをクリアにして再度拾ったコードはタイヤのスピードセンサー。
二本しかない線間の抵抗値がマニュアルに載ってたんで診たら
この場合マツダだからってアンフィニじゃなく無限大。要するにどっかが切れてると。
面倒なんで先に部品訊いたら生産終了ですって。
生産終了ということはおのずと、どこかに眠ってても調査すらしないという意味もあります。

しょうがないんで一部ボロボロのメッシュのシールドを切り裂いて診るだけ診ることに。




IMG_4703 (1024x768)
慎重にさらに中にある被膜を裂いてみると二本のはずの線が一本しか入ってないじゃないのよ。
これじゃダメじゃん。イヤそうじゃない。そんなの誰も一本だけ抜いたりしないし出来やしないべ。



IMG_4704 (1024x768)
当事者じゃない人はすぐかもしれませんが、ちょっとゾーンに入って彷徨ったのち気付きました。
電気的ノイズ侵入をシールドすると思ってたあのメッシュが実はセンサーのアースなんじゃないのと。
あるいは兼務してるのかもしれない。
もともとぶっちぎれてたから大き目に切り取っちゃったので線でつないで見る。



IMG_4706 (1024x768)
おお~基準1.8キロΩのとこ1キロそこそこだが気温が低いしいいのかもしれない。



IMG_4709 (1024x768)
確かピカピカのままだと半田が乗らないから磨いて銅色になったとこを結線。



IMG_4711 (1024x768)
ブレーキホースのと意味が違ってそういう大事なメッシュだから
良く見れば本来は上にまた皮一枚かぶってたのね。




IMG_4712 (1024x768)
そしてテープ巻き。
得意満面で再度コードをクリアしてエンジン始動。動いてないのにすぐまた点灯。?!
またゾーンに入りかけましたが勝ちを急いで抜いたカプラー挿すの忘れてました。



IMG_4713 (1024x768)
こんどはだいじょぶそうなのでENKEI製純正ホイールについた夏タイヤのまま出発。
残雪たっぷりの路面で何度もABS作動を堪能してやったぜ。イェス。

人間窮地に陥ると脳だって馬鹿力を出すってことですな。



IMG_4696 (1024x768)
たまに自分の腕に顔をうずめて、鳩みたいにクルック~・・・とかウニャウニャ・・・とかンンン~・・・とかいってます。



かけ流しのラジオで聴かされてるうちに元歌も含め気になってきた。

KAKKI - 厚岸産(HAPPY/Pharrell Williams COVER) / HAMBURGER BOYS from HAMBURGER BOYS on Vimeo.




特筆すべきもんでもないですが。

  • 2018/03/10(土) 18:45:04

IMG_4678 (1024x768)
エンジンアンダーカバーあるある。
割れたとこにはタイラップ、欠損部はビスの穴があったとこなのでカバー/車体とも別に穴開けてビス止め。
外す用事が無ければ後ろ髪引かれつつもスルーかもですが用事があったもんで。



IMG_4681 (1024x768)
トタン板あわせてリベットで骨接ぎ。
本来の修理であるオイル漏れでふやけたのか決まりが良くない。



IMG_4680 (1024x768)
無いほうはそれっぽく切ってくっつける。
元の状態でも落ちやしませんが今後も来るとなるとこっちのストレスになるから。



IMG_4683 (1024x768)
IMG_4684 (1024x768)
すでに防錆処理されたもんではありますが手間じゃないので銀色は隠しとく。

これ付けたら終了!って段階で急にはやりたくないもんですが
元から見えてるんでその気でいればたいしたことないの。せいぜい2、30分だし。
とっくに部品としては買えないから余計なことしやがってとは言われないだろうけど
強いて言えばオーナーの目に触れることはほぼ無いってのが説得力に欠けるか。



IMG_4669 (1024x768)
乾式/湿式問わずエアクリーナーのフタにはいろいろこびりついてるので
せめてエレメント交換の時には洗っとこう。これ以上ない「今でしょ」。




IMG_4691 (1024x768)
絶妙な大きさのお皿で型をとってオレの超カッターワークで開けた穴。



IMG_4694 (1024x768)
キレイな円が気に喰わなかったのか、まんまとハマった照れ隠しか。



昔からカレン・カーペンターを完コピ出来るんじゃないかと期待してますがやってくれません。
オレ的にこのズルい夫婦の最高傑作。
https://youtu.be/CdrxzP-N1Y8






上手くいってばかりじゃありません。

  • 2018/03/05(月) 19:47:30

IMG_4671 (1024x768)
H7ハイエース。いろんなランプが点かなくなっちゃったそうです。
スモール・テール・メーター照明・フォグ・ブレーキそしてシフトもPから抜けない。
ひとまず関連ヒューズ2個は切れてて良かった良かった。
現在は切れそうにないという電流値なのでヒューズ入れてみたら
なんか変。ブレーキ踏んだらおまけでスモールまで点灯する。
というかメーターの照明が点くんでそれに気付きました。



IMG_4673 (1024x768)
このバックドアへ入るヒンジ部のジャバラがなんか変。



IMG_4672 (1024x768)
ドア閉めると車体にあるパッキンとの間に挟まっちゃってる。
もらったな。と思ったのは妄想でした。



IMG_4670 (1024x768)
じゃあ車体に二個、バックドアに二個ついてるランプのどこかだべ。
と、簡単な車体側から外して診てくもこれといって不審な点無し。
結局面倒なバックドア側に進んでしかも最後に外したとこが・・・



IMG_4675 (1024x768)
うお~(車体側)




IMG_4676 (1024x768)
うお~(ランプ側)

最初は1/4という低い確率とはいえ段々1/3そして1/2と条件は良くなるのにね・・・
今日のオレは持ってる。ヒューズボックス浸水じゃなくて良かったけど(過去あった)。
というわけでひどくハマった事例はだいたい記事にしませんので推し測ってください。



IMG_2328 (1024x768)
発見したちょうど二年前の3/5の写真。
いまだにこういうハンティングモード黒目の撮影はめったに成功しない。

3年前のいまごろのニュースですが去年知りました。
ある意味閲覧注意です。
動画も音声もないけど人によっちゃティッシュ箱ごと必要です。
http://www.en.a.u-tokyo.ac.jp/hachi_ueno_hp/hp/




医者の不養生

  • 2018/02/26(月) 19:58:41

IMG_4652 (768x1024)
冬本番なのにあまり乗らずにちょい移動ばっかりだった我が家のジムニー。
毎日エンジンはかけてるけど外に置いた翌朝。
「ブロロン」てかかってすぐエンスト、それきり初爆もなし。
プラグみたらちょい濡れ、焼いてつけたけど最初と同じ。
この感じはマフラー凍結>排気出来ないから吸気も出来ないという症状です。
写真は工場に引っ張りこんでジェットヒーターである程度溶かして
かかったところでマフラーに穴開けた状態。



IMG_4656 (768x1024)
そのうち湯気を伴ってジャージャー出てくる。
エンジンかけたままだし。
ただ、何台か経験してるけど実際どこが凍って閉塞するのかはわかってない。
マフラーの中は細いパイプが組み合わさって消音してるけど
排気できない程凍ったらジェットヒーター10分程度で溶けるか?とか。



IMG_4657 (1024x768)
いつまで出るんだ。カップ焼きそばの容器一個目があふれそうでもう一個追加。
止めてすぐはこれがお湯だろうから
蟻も通さないほど狭い触媒まで湯気が流れて行って霜柱のように詰まらせるってのはどうだろう。
現地作業だったら触媒の下で炭でもおこしてみるか。



IMG_4658 (1024x768)
ぎりぎり一個目で間に合った感じ。
もしかして「あふれたからってなんかあんのか?」という人もいるかもしれませんが
基本、工場の床濡らすのが嫌いです。
オイルとか垂らしたらすっごいテンション下がる。



IMG_4659 (768x1024)
1リッターってとこですか。



IMG_4660 (1024x768)
誰かが置いてったヴィンテージ。薔薇か椿かでやんわりと有毒性をアピールか。
昔、年配のお客さんにアンチアンチって言われてわかんなくて怒られたな。
スタッドレスをスタッドって略しちゃってそりゃ逆にスパイクじゃん。て人もいたな。



IMG_4606 (1024x768)
やっぱ乗ってた。もはやくつろいじまってる。







常に新技を考えてます。

  • 2018/02/22(木) 19:45:32

IMG_4628 (1024x768)
幾度となく紹介してきたトヨタV型エンジンのFパイプ修理風景。
これはマークXですが3か所当て板かぶせてくっつけてます。
トランスファーをかわすために複雑に曲がってる左半分がよくやられてる気がする。
黒の耐熱塗料で塗ったあと。



IMG_4629 (1024x768)
そしてこの仲間たちは上から遮熱板というカバーがつくんだけど、だいたいまともじゃない。
特に固定するためのバンドのまわりがボロボロになってるのがほとんど。
全体がひどいのは捨てちゃうんだけど(車検でダメ出しされたことはない)
訊いたらこの方は買ったディーラーに車検入れるそうなので付けときたい。
取っちゃうとディーラーで車検ダメって言われた方がいらっしゃいましたので。
個人的にはフロアに別の遮熱板があるからいいんじゃない。
枯草ぼうぼうの空き地で長時間かけっぱなしとかなら新車だって危ないわけだし。


IMG_4632 (1024x768)
てことで大き目にす巻きにしちゃえばいいじゃん。
何も排気漏れを止めようなんてことじゃないわけだし
別に強度はさほど必要ないからペラペラのトタン板なら巻くのも楽だし。
とはいえもっと細いパイプに一度巻いてちゃんとくせつけしてからね。
なんで今までやらなかったかな。誰かがやってるのを見たことないからだな。
もっとも、遮熱板だけの部品供給はないから脱着してる時点で変な人だけどな。



IMG_4635 (1024x768)
複合機に飛び乗るんでいちいち降ろしてたらむしろ喜んでる気がして
あえて放置してみたらあまり乗らなくなったようです。

今日は猫の日と言われてますが実は7年前に開店した日。

しつこい人。

  • 2018/02/16(金) 17:47:37

IMG_4580 (1024x768)
ちょこちょこ診させてもらってるいすゞのビッグホーン。
かかりが悪かったりエンストが多くなってきたので
ちょっと特殊な燃料噴射制御に重要かつ良く壊れると言う油圧センサーの信号を監視。
これはセルを回してるときの数字。2000mVレンジでのこれはつまり0.468V。
低すぎね?基準値データは専用診断機での圧力表示しか与えられてないからわからんけど。


IMG_4575 (1024x768)
コンピューターがエンジンルームについてるてのが唯一診断にはいい条件。




IMG_4577 (1024x768)
エンジンに限らず、クルマのコンピューターの思考回路は5Vという小さな電源で動くつくりです。
なんかの故障でバッテリーが本来の12Vより大幅に下がっても思考停止しないように。
ちゅーことで正しい信号は0~5Vの範囲にあるはず。単三電池くらいつないでも壊れはしないでしょう。



IMG_4578 (1024x768)
単三も単一も1.5Vのはずですが一緒につないだ電圧計は1.2なんぼを示してます。



IMG_4625 (1024x768)
どうせ正しい数字がわからないから捨てようとしてたのをつないでるから。
最近は筒型・平べったいの・ボタン型と、分別しないと捨てられないから溜まってたの。ププ。

そのままセルを回すとスムースではないにしてもエンジンはかかりました。
そのとき電圧計は電池の電圧からあがる気配なし。
かかってるときに電池を外すとすぐエンスト。もっかいつなぐとまたかかる。また外すとまたエンスト。
もういいだろ。
ちなみにもう一個つないで2V超えると全くかかる気配なし。



IMG_4613 (1024x768)
その疑わしいセンサーはエンジンのふたをはぐった中にあります。③かな。
でも信号が変だからっていきなりはぐる気にはとてもなれないめんどくささ。



IMG_4572 (1024x768) (1024x768)
それでも決行したのはふたの外に付いてるカプラーがこんなだから。



IMG_4570 (1024x768) (1024x768)
これとそれが刺さっててパッキン付だから外側には全くオイルが出て来てない。
と言うより、そのセンサーとハーネスは交換してからまだ3年弱。
だから最後の最後にまさかねって抜いてみたの・・・orz
ちなみにここを洗浄して接点用グリスを吹いて刺したら電池無しで普通にかかりました。
問題の信号は始動後すぐで1.45V程度でした。(←これが先にわかってればすごく楽だったべや)



IMG_4619 (1024x768)
なのでここに至るまでにそれ以外を一生懸命診てる。



IMG_4626 (1024x768)
大体間違いなくどこ見てどんな結果だかわけわかんなくなるからすぐメモる。
ちなみにこれ裏にも書きまくってる。
これがないと診断がスムースでないのはもちろん記事も相当あっさりしたもんで終わるでしょう。



IMG_4621 (1024x768)
結局、一度やってるセンサーともう一個の油温センサーも交換。
内部のカプラーは周りを洗浄してから抜いてみたけど中は全部が濡れてて
どこからオイルが侵入したのかはわからずじまい。
同じハーネスが刺さってるインジェクター4個も替えればちょっと安心できるけど
一個4万だか5万だかと高すぎて見送り。



IMG_4581 (1024x1024)
しかしアレだ、オイルってプラグまわりにつくとリークの原因になるように
電気を通さないわけじゃなさそうだけど実際どうなんだ。



IMG_4585 (1024x768)
ぜんぜんでした。試しにこれはもっと通しそうな水ですが同じくぜんぜん。
まあ感電事故とかはふつうコンセントの100Vだしスパークプラグに至っては2万Vとかだもんね。
ちなみにこのサーキットテスターの電池は5Vの四角いやつ。
まるまるその5Vは出てこないにしても前述のエンジンコンピューターの電源とだいたい同じだべ。
やっぱり悪影響はあっても通りをよくすることは無さそうですな。

あ、しつこい人ってお客さんじゃなくボクね。念のため。


閲覧方法注意
無表情でカメラを襲う!
*上手にスクロールしてご覧ください
IMG_4589 (1024x768)
IMG_4590 (1024x768)
IMG_4591 (1024x768)
動画じゃダメなのかよ