FC2ブログ

なぜこんな修理するのかってえと。

  • 2019/05/19(日) 18:41:11

IMG_4789 (1024x768)
「なぜこんな修理するのかってえと。」
こんな修理ってな部品替えりゃ済むのにその部品自体を直すってことですが
たとえばこれ、平成初期のランクルのRデフホーシングの一部を拡大。↓



IMG_4790 (1024x768)
このホーシングとフレームをつなぐトルクロッド的部品の取付ブラケット部。亀裂が入って若干ズレてる。
ブラケット単体では売ってないし売ってても取付は溶接だからあとでアライメントなんて出せないし。
つまり普通は車幅と同じくらいのでっかいホーシングを交換。高そう。
たぶん中古採用でも10万じゃ足りない。



IMG_4793 (1024x768)
実はここ、周りと同じく錆止めの材料がこってりのってたんですが
硬化してバキバキに割れててカッコ悪いから剥がしたら発覚したの。オーダーは車検だから。
てことで他にもやるこた盛りだくさんでここにだけ大金かけられないし
昨日今日の亀裂には見えないのにズレはわずかなので補修でイケると判断。



IMG_4818 (1024x768)
これは車種忘れたけどセンターパイプの吊りステーが剥がれちゃって揺れるとガキガキうるさかったやつ。
どこも排気漏れはないし替えるとなるとながーいパイプ丸ごとでもったいないので補修。




IMG_4817 (1024x768)
これは車検で入ったニュービートルの旧いのって書くと変ですが
昔、蚊取り線香を買いに行ったら「ジャンボ蚊取り線香ミニ」ってのが置いてあって大ウケしたけど普通のを買ったという逸話を思い出しますね。
パンチング形状の遮熱板が腐って原型をとどめてなかったので
ハイエースかなんかの捨てるエアクリーナーを分解してあったのを採用したという事例。
調べても待たされたあげく「触媒丸ごとで12万です」とかのオチがバカバカしいんで最初っから補修。



IMG_4815 (1024x768)
ただ、腐った取付ビスをキレイに取って相手のねじを生かすのがメインの作業です。



上記いずれも、部品代や工賃を浮かすのが大きな目的ではありますが
なにも全員が「千円でも安くやれ」とは言ってません。

何か修理すると
「よっしゃーこれで次の車検までもってくれよ」
みたいな期待を抱いちゃってる人が多いと思いますが
別に車検だって次回までの動作保証をする手続きではまるでないし
だってちょっとキリキリ音が出たくらいで交換なんかしないお風呂の換気扇みたいなレベルの、
「正常とは言えないけど困らないから使ってる」みたいな家電の集合体だから。クルマは。
そりゃ家電の多くは人間が死ぬことはない環境下にいるからあまり5年とかじゃ壊れませんけど

熱や振動を出す動力が、いくつも搭載された家電みたいなもんにストレスを与えながら乗せて動くクルマ。
札幌に限っても外気温マイナス10~プラス30という条件下に加えて融雪剤。それを10年20年ですから。

要するにけっこうときどき壊れるのがクルマってもんだから、
一か所の修理を理想的な方法で完遂するのは一時的な満足に過ぎず
「クルマを維持する」という広い見方ではまったくもってベストじゃない。少なくともコスト面では。

というのが私の哲学なんで「ここは新品じゃなくていいんじゃないですか」みたいによく言います。
だって次も来てほしいから、「あんときあんなに金かけるんじゃなかった・・・」は避けたいから。



IMG_5713 (1024x768)
暑い日もとりあえず一回は甘えに来ますがすぐフラれます。



IMG_5220 (1024x768)
その直後に毛づくろいが始まるとなんか悔しい。











スポンサーサイト

エアコン修理は時間も費用も様々です。

  • 2019/05/12(日) 19:30:56

IMG_5674 (1024x768)
こちらは昨年7月にガスが空で来られた20年前のグランドハイエース。
ガスに加え蛍光剤を投与、あとで漏れ箇所を特定しましょうとお返ししましたが
9月には冷えなくなってたとのことなのでいい加減発見できるでしょう。

あるあるな後席用の配管部は残念ながら反応なしですが



Fバンパー裏のコンデンサーに2か所反応あり。
IMG_5683 (1024x768)
レシーバータンク下部の栓付近。あるあるだ。

IMG_5682 (1024x768)
高圧パイプ接続部。まあこれも少なくないね。



IMG_5676 (1024x768)
ただ、どちらもふた月で冷えない程抜けたにしちゃインパクト薄めなのでもっと探す。



IMG_5679 (1024x768)
ここはこんなカバーが邪魔だから信じて外さないと見逃す恐れあり。
とはいえその気で見てるから外す前に隙間からある程度見えてるんだけど。



IMG_5677 (1024x768)
ふつうに見てもいかにもって感じではありますが。



IMG_5678 (1024x768)
紫外線ビーム照射。きゃー!くらくらしますわー

パイプが二本、どっちもダメで一本は道内にあって高くないので新品に。
もう一本は内地でかつ高いので現品修理(専門家に外注)。
先のコンデンサーも近場に社外品があったのでそれで。
一泊二日で完成、去年の仕込み分2万弱プラス今回10万弱税込ってとこですか。
当店ではたくさんかかったほうです。



IMG_5684 (1024x768)
こちらは10年前のEKワゴン。
ガス+蛍光剤チャージで患部特定は後回しの段取りでしたが
念のため空気で加圧したら盛大に「シュー―――・・・・」って100台に1台クラスの反応が。
来られたときは当然バンパーがついてるんですが
触診でどうもコンデンサーに穴あきっぽいのでその見積もりを。




IMG_5685 (1024x768)
コンプレッサーからくるホースがコンデンサーすぐそばを通るんで
こすれて穴が開かないようにクッション材が巻かさってるんですが



IMG_5687 (1024x768)
ずっと接触してるからアルミ製のコンデンサー側がこすられてやられちゃったもよう。



IMG_5688 (1024x768)
クッション材は減ったというかつぶれてるだけか。




IMG_5691 (1024x768)
距離の少ない中古採用ですが同じレイアウトだから同じようなこすれ跡が。
さすがに筒型のタンク部ではなく何本もある極薄の左右方向の通路に穴でした。
中古は念のため石鹸水で加圧テストクリア。



IMG_5692 (1024x768)
補強にはなりませんが塗装はしときました。



IMG_5693 (1024x768)
とはいえ同じに組むと同じ結果になるのもそう遠くないと思われるので
近くの柱にはりつけにして完全に離してしまいました。
そりゃホースに常にテンションがかかるのもあずましくないけど
過去ホースが切れたとか穴が開いたってのは1件しか経験ないしEKでも三菱でもないし。

こちらは初めてのご来店の日は一旦お返しして翌日着工の当日完成、3万ちょい税込。
この方は事前の打ち合わせも短時間で上手、見積もり後のGOサインも速く
そうね、ヤフオクで言う気持ちのいい取引が出来ましたってやつね。

蛇足ですが
初めての電話やご来店で何十分も熱く語っちゃうとかメールなのかチャットなのか分かんないくらい返信連打な人、
よほど合わないなと感じない限り請けないことはありませんがたぶん普通の人よりこっそり割高です。
その時間作業も事務も頭脳労働も止まってるしご相談30分¥5000-とか言えるカリスマじゃないし自分。
ただ、慣れてくるとこっちが長引かせるパターンもあるんでサッと「行くわ」と斬ってくださいますよう。



IMG_5699 (1024x768)
おかげさんでこうみえてもう4歳ちょうど(推定)



もうすぐ明けますね。

  • 2019/05/05(日) 18:37:23

連休してないのに連休疲れを感じてますが遅めに出て早めに帰ってたせいか。
結局まともに手をかけて結果を出せたのはやっぱりのこういうジャンルでした。
IMG_5656 (1024x768)
IMG_5655 (1024x768)
IMG_5654 (1024x768)
IMG_5657 (1024x768)
IMG_5666 (1024x768)
中には冷やかしっぽい話もありましたが
この仕事をさせてくれた方は下見で遮熱板を外して多数の穴・腐食を見るところまでお付き合いいただき
ご本人も納得づくのGOサイン、納車時には「当たり前かもしらんけどえらく静かになったね」と
ねぎらいの言葉ともとれる一言をくだすってこのぉ修理屋ゴロシ!って感じでした。



IMG_5673 (1024x768)
こちら自分と似たような歳の。
クランクケースとインレットマニホールド(スロットルバルブ下流)を直結してるのは単なる間違いなのか
それともクランクケースを負圧にしてオイル漏れを食い止める高等な措置なのか。
いや、現状漏れてるしオイルガンガン引っ張りそうで怖い。



IMG_5669 (1024x768)
このポーズ自体は毛づくろいでよくやるんだけど顔がどうもね。




IMG_5672 (1024x768)
うおー・・・その穴に何がいるんだーブルブル・・・
BGMその①♪トームトムトムニャーゴ↗
   その②♪カモメはーうたーうアクマのーうたーをー↘   ぶっちゃけどっちかってえとこっちだな




現物修理もいいですが高いです。

  • 2019/04/28(日) 17:19:01

IMG_2950 (1024x768)
旧いBMWの時計の照明のバルブ。
照明と言ってもライトのスイッチと連動のじゃなくて切れちゃうとほぼ見えないバックライト的なやつ。
在庫のソケット無しのバルブ単体で対処するつもりがそうじゃないヤツでした。



IMG_2951 (1024x768)
おヒゲが金具にカシメで付いちゃってて普通はソケットごと交換式。
その程度ではあきらめないけど。



IMG_2952 (1024x768)
カシメを解いてやり直すのは細かすぎてアレなんでおヒゲを切って新バルブのおヒゲをはんだづけ。
ちなみにおヒゲも金具も得体のしれないメッキがはんだを拒むので削って地金を出してからね。



IMG_2953 (1024x768)
出来た。
良く見ると付いてたバルブのおヒゲはメッキ無しの銅線かも。
もはやどうでもいいことですが。



IMG_2954 (768x1024)
見える見える。
時計と書いたけど他にも機能があって直すとお得感が大きいかもしれない。

ただしどう考えても部品を買ったほうが安いです。
このケースは他にも修理がたくさんあって終わっててこれが出来たらお返し出来ると言う事情だったんで
独断でタダ同然でやりましたが。

連休明けるまでは速さ優先でこの類のご依頼もあろうかと思いますが
どこもやってないし(内心やってても出来ねーだろうと思ってる)時は金なりと言いますんで
ふんだくってやろうと手ぐすね引いて待ち構えてます。
事情によってはなんとかする方向で考えます。
でもやっぱり危険が無く今じゃなくてもいいような内容は7日まで我慢したほうが得策かと。



IMG_2888 (1024x768)
整理してたら見つかった昔の大失敗。

そう大きくはない穴が多数で範囲も広かったのでうすーい鉄板を巻いてくっつけたら
排気漏れは全くないのに物置で豪雨に見舞われたようなクルマとは思えない爆音が。
ちゃんと所々押さえの点付けも入れてるんですが。
壁が薄いと隣の騒音もよく聞こえるってことですわね。



IMG_2850 (1024x768)
ごろごろ転がったあとは掃除のコロコロなみに砂やらなんやらつきまくってワヤです。

補修しか選択肢がないケースだとやる気が出ます。

  • 2019/04/21(日) 20:37:29

けっこうテンパってたある日
アポなしで来た人に「ワンオフマフラー作ってくれるんですよね?」とNGワードをかまされて「出来ません」と言ったんですが
「でもネットで見たんだけどなー」と食い下がるので「僕がそう言ってんだからそうなんじゃないの」って冷たく突き放したら
「ネットに書いてあるよ?消したほうがいいんじゃないのー」とムリ言われてキレそうになりました。
ちょっとだけブログの溶接カテゴリーなんか見てくれたらそんな仕事しないって分かるのに。
おめーの言ってるネットってな全部オレの管理下に無いやつだから消せねーってことも知らんのかボケと。

しかしそれは私の間違いでした。
恐らくブログにしつこくやらないって書いてるのに電話や突撃してくるのは検索エンジン経由。
特にGoogleには自ら営業時間とか入れてるからグログに飛ぶ「ウェブサイト」バナーを押さないのかも。
いい口コミなんか書いてもらって5点満点の評価なんかつけてもらってありがたがってたGoogleに招かれざる客をバンバン流されてたとは。良し悪しですな。
さすがに検索結果の操作は出来ないんで営業時間削除、お断りのコメントを入れときました。目立たないけど。
見ないと思いますが気付かせてくれたあなた、ありがとうございます。冷たくしてすみませんでした。



IMG_5646 (1024x768)
気をとりなおして。
だいぶお疲れのドアガラスレギュレーターのギヤ。



IMG_5645 (1024x768)
一部爆睡しちゃっててここでガラスが動かない。



IMG_5647 (1024x768)
すでに生産中止なんで惜しげもなく破壊。



IMG_5648 (1024x768)
同じメーカーの近い年代の新品。そっちも惜しげもなく破壊。



IMG_5649 (1024x768)
ギヤ歯のピッチが全く同じだったから。
そんな情報どこにもないから買って初めて判ったんだけど。



IMG_5650 (1024x768)
仮付して



IMG_5651 (1024x768)
動かしてみる。パワーウインドウじゃないだけまだマシか。
見た目じゃすげー決まってるけど動かすとなんかしっくりこなくて何回もやり直しました。
もうやりたくない。



IMG_5652 (1024x768)
同じクルマのドアヒンジ。
真鍮かなんかのやわらかいブッシュが減っちゃってドアが斜めっちゃって閉まり不良なんだけど
こっちももう買えないんで厚めの鉄ワッシャーで対処。
作業中ドアがぶっ倒れないかと気が気じゃないのでもうヤダ。



IMG_5639 (1024x768)
アクビ。



IMG_5640 (1024x768)
見てたのかよ?



IMG_5641 (1024x768)
もう一発。













お願い

  • 2019/04/14(日) 19:53:56

お願い



新生活がスタートしたりあったかくなって雪が溶けて何かしらやる気が出てくるこの時期
一年でクルマが最も売れるそうです。
我々、クルマの販売に直接かかわらない整備工場の需要もおのずとピークを迎えています。
そこで特に超大型連休を前にしてお願いです。

ご相談の電話は日数の余裕をみてお願いします。

ピーク時じゃなくても同じではありますが
「今日の今日」はムリなことがほとんどです。
したがって、「今日の今日」じゃなきゃダメな人の電話は双方にとって時間のムダであり電話代もムダです。
それくらい別に。という人もいるでしょうが
お断りしてお詫びするだけの電話対応を一日何度も手をとめてってのはあずましくないもんです。

ただ、「今日の今日」というのは今日結果を出す、あるいはある程度時間を割いて診断するということであって
当店がよく行う「下見」という数分の初診的点検はよほど切羽詰ってなければいたします。
また、いちど来られたことのある方は多少無理しても対応しますのでご遠慮なく。



今週はこれといったのがなかったのでこれ↓で失礼します。
IMG_5553 (1024x768)
IMG_5552 (1024x768)
IMG_5551 (1024x768)
IMG_5550 (1024x768)
IMG_5549 (1024x768)
IMG_5554 (1024x768)

当店で出来るのはせいぜいこんなとこです。

  • 2019/04/07(日) 19:11:48

IMG_5629 (1024x768)
旧いプレリュードの排気漏れはセンターパイプって長いヤツでした。
当時は材質的に値段の高い触媒がいかにも触媒って別体のが多くて
センターパイプは長いけどほぼただのパイプで¥35000程度とリーズナボー。
現代のは触媒が小型化されてこういうパイプとくっついちゃって結果お高い設定。
ま、これは生産中止なんで買えませんが。



IMG_5630 (1024x768)
パイプの上からいわば1次消音装置がかぶさってますがそこの腐食で穴あき。
言ったらもう全体がお疲れですが買えないんで直すよりしょうがない。



IMG_5631 (1024x768)
かつてぶったぎって取っといたヤツが似たようなテーパー形状でいいでしょう。



IMG_5633 (1024x768)
切ったらなんと中の骨格となるパイプも朽ち果ててつながってなかったので内外直しました。



IMG_5632 (1024x768)
離れたとこで水がしみ出してたのでそこも。
暇だったらこの直線を端から全部やりたいくらいだけど。

んな感じでいい加減新品の材料で作ればいいべやってケースですが
新品の材料は一切持ってないしむしろそれを理由に変な製作案件を断れるんで持つ気もないです。
最悪、似たようなレイアウトの他車の新品を買って改造すればいいし。
こないだそれやったけど変な色気一切なしで困ってる人だったから。
盛りのついた人たちに写真に喰いつかれても面倒なんで紹介しない。




KIMG0614 (1024x768)
出勤してもしばらく車内でゴロゴロしないと降りる気のない春。
(ワタシじゃなく猫が)










極み

  • 2019/03/31(日) 19:52:27

IMG_5610 (1024x768)
マフラーマフラーうるせーなーもー
そんなに人と差別化したいんだったらこんなのどーよ。
だれもやってねーから。



IMG_5609 (1024x768)
ほれ。「極み」なんてネーミングがそそるべ。
なんならオレのことは匠と呼べよな。



IMG_5614 (1024x768)
・・・などとふざけてる余裕はないんですが。
始動直後からアイドリングでも煙モクモクのミラターボ。



IMG_5613 (1024x768)
マフラーから煙を吐く原因は様々ではありますが
ターボ付きで常時あまりにも大量の場合はまずタービンを疑います。
これ以上ないってほどひどいのでもう羽のガタとか診る気もしません。診るんですが。



IMG_5612 (1024x768)
煙だけでも屋内だとなかなか消えなくて閉口しますが
それより困るのはオイルも噴射しちゃってること。
床が汚れるのを極度に嫌うホントに整備工場ですかって感じの当店だから。
なのでコレは着工までの移動時専用のキャッチタンク。

パイプの径より太くなってるから多少の移動ならOKだろーとなめてましたが
2,3回の出し入れでもう垂れてます。詰め物くらいすりゃよかった。



ときどきそんな一例で場内の保全にはそれなりに気を遣ってることをアピールしてますが
過去、工場の壁にフロアマットをバンバンやった人・敷地内で泥よけの氷を蹴り落として帰った人・わざわざごみの入った袋を出して置いて帰った人などはなぜか電話不通、直接来ても急に予約が一杯になるようです。
値切る人のほうがはるかにマシ。それは別に礼節を欠く行為とは言えないから。
そういう自分も、かつては運転=喫煙の法則をすべてのクルマに適用して良識あるお客さんを失ってるかもしれない。





KIMG0594 (1024x768)
こんなのがちょろちょろしてるのも不適切なんでしょうが私が積極的に動いた結果じゃないんで。







ヘビーローテーション

  • 2019/03/24(日) 20:03:06

IMG_5596 (1024x768)
なんか一日中同じ曲が頭ん中でヘビーローテーションしてる日がありませんか。
最近テレビやラジオでかかってたのを耳にした記憶はないのに。
今日は大昔よく聴いたビリージョエルのシズガラウェー・・・♪ってやつでした。
といっても歌詞は他にアイドンノーワリリーズしか知らないんですが。
ちなみに「私はピアノ」のビリージョーがその人だと知ったのは大人になってからです。

写真は車検の初代エクストレイル。のいかれたハブベアリング。
この溝を金属の玉が転がる構造ですがこんなに傷がひどいと「ゴーーーー」って聞こえます。
特にヘビーローテーションとの関連はないです。



IMG_5594 (1024x768)
同じクルマ。エンジンオイルのレベルゲージ、抜くとき挿すとき全く抵抗がないのがすげー嫌い。
だからこんなプライスレスなOリングってゴムを強制交換。
プライスレス(レスではない多分5円とか)だし調子よくなるわけでもないのでおまけで。
でも普段は伝票に書くだけ書いてアピールはするんだけどそれも忘れた。






IMG_5601 (1024x768)
ワゴンR初代。なんかよく初代初代言ってんな当店。
フレーム側方の穴を直すのに邪魔だからこのエンジンマウントやスタビライザーやラジエーターがつく横方向の柱を外したら



IMG_5599 (1024x768)
うっそーん・・・直す予定のフレームより大ごとに・・・



IMG_5598 (1024x768)
エンジンの重量がかかる部分。写真上が正常みたい。平らじゃないとこがまたキツイ。



IMG_5600 (1024x768)
中古なんかありそうだけど本来のメニューは車検だしこれ付けないとエンジン落ちちゃうから動かせないしで
どんだけ捨てないのよってほど豊富な治具(ベアリングやキャリパーピストン)でなんちゃってプレス加工。
こういう一時しのぎも必要なそんな時期的な業界の事情なんで。



IMG_5588 (1024x768)
IMG_5589 (1024x768)
IMG_5593 (1024x768)
こう見えて喜んでます。多分・・・






コンピューターのキモチ

  • 2019/03/17(日) 20:37:00

IMG_5577 (1024x768)
初代のKEI。
初代のKEIや初代のトゥデイを段付きとかいって悦に入るのはどーなんでしょう。ボクですが。

なにせ初代のKEI。
ABSの警告灯が点いたから診てとのお電話でしたが
自走で来られる途中、乾燥路なのに勝手にABS作動して空走距離が長すぎて危なくってしょーがないそうです。

故障メモリーのあった右前ブレーキの回転数検出部。
写真上部のパイプみたいに見えるのはセンサーから伸びてる配線です。
一種の電磁石でして、その磁束にタイヤと一緒に回る歯車上の部品がちょっかいを出すとパルス状の信号が出るという
中高生時代のほうが理解が速かったフレミングのなんとかですな。



IMG_5578 (1024x768)
ちなみに、ついさっきの勝手にABS状態だったときは警告灯は点いてなくて今も点いてない。
この事実からセンサーがらみの故障の可能性はかなり低い。
ABSコンピューターはどんな種類であれ異常を知った時点でABSを動かさないのがルールだから。

ただ、歯車ローターの変な接触痕は普通じゃない。



IMG_5579 (1024x768)
割れてんの。
30年も業界人だけど過去1回だけ経験しました。
そんときはもっと口が開いちゃってて自由にカラカラ遊んでたから分かったけど。

これがドライブシャフトにきつくはまってて一緒に回ってくれないと
タイヤの回転がここだけ遅いという認識(ABSコンピューターの)になるのね。
それってアイスバーンで1輪ロックしたのとほぼ同じだからそりゃABS作動するわね。
実はさらに、ここのハブベアリングもガッタガタという二重苦。
正しい大人は配線の付いたセンサー+ドライブシャフトリビルト品+ハブベアリング交換となりましょう。
ボクは正しくないんでセンサーは残して再現しないんでお返ししましたけど。

ま、キモチというかクルマのコンピューターってのは限られたセンサーの情報を元にでデバイスを動かすしかないんで
時にはこういう偽情報に踊らされてデバイスも一緒に踊らされるというケースもあるという事例でした。
これをネットやSNSの情報と我々に置き換えて気を引き締めるくらいになればたいしたもんだべアンチャン。



IMG_5584 (1024x768)
IMG_5583 (768x1024)
当面はいかに快適な場所でまったりするかが最優先。